進撃の巨人アニメ3期(Season3)4話(41話)の動画の感想/考察「ヒッチとマルロ登場」

 

この記事では、8月12日(日)放送の進撃の巨人のアニメシリーズ3期の第4話(41話)のネタバレ感想、考察をまとめました。

放送を見逃してしまった人や、内容がいまいち理解できなかった方は復習がてらの参考にしてください。

また、もう一度見たい方へのおすすめの動画配信も紹介するので、ぜひ確かめてみてくださいね♪

今回注目したいのは「ヒッチとマルロの登場」です。

では、前回の続きからまとめていきます。

スポンサーリンク

『進撃の巨人Season3』アニメ第3期3話(40話)前回までの内容

前回はヒストリアとエルヴィン団長の子供の頃の昔話のシーンでした♪

40話だけでは内容が伝わらない方も多いと思います。後々にも関わる重要なシーン満載なので何度か確認してみてくださいね。

また、今回はエレンのハンジに託した手紙の内容も明らかになりましたね。

前回内容は「第3話(40話)のネタバレ記事」にまとめましたので参考にどうぞ。

前回までの内容を映像で楽しみたい方には、シーズン1、シーズン2、シーズン3の全話まですべてが見れる「U-NEXT」の見逃し配信が、無料で見放題で確認できおすすめです。

こんなちょっと見逃してしまった方には、おすすめのサービスです♪

youtubeなどと違い消されないし、高画質でアニメもマンガの原作も同時に見れちゃいます♪

31日間の無料お試し期間中に、すべて見てしまいましょう♪

 

進撃の巨人のアニメ3期4話(41話)「信頼」の内容と感想

引用:©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

進撃の巨人のアニメ3期第4話(41話)「信頼」のあらすじ

【あらすじ】
憲兵団の策により、民間人を殺害した罪を着せられてしまった調査兵団。彼らが潜伏する森の中に、見回りをしていた男女二人の憲兵、マルロとヒッチが足を踏み入れる。水汲みをしているアルミンを発見するも、逆にリヴァイたちによって拘束された二人。だが、憲兵団のやり方に疑問を感じるマルロは調査兵団への協力を申し出る。リヴァイは二人の身柄をジャンに預けるが…

憲兵団と調査兵団の潜伏戦ですね♪

ジャンの顔が悪い顔になっています(笑)

スポンサーリンク

進撃の巨人シーズン3の41話の流れ

 

1.マルロとヒッチを森の中でリヴァイたちが捕らえる

 

2.ハンジがフレーゲルリーブスを助け協力させる

3.ジャンがマルロの本心を試す

 

4.廃墟でフレーゲルリーブスが調査兵団の無罪を証明

フレーゲル・リーブスは追っ手の中央憲兵を廃墟におびき寄せて、追い込まれたフリをした。
父の死の真相の問いを受けた中央憲兵は悪事を暴露し、同時にハンジとモブリットが中央憲兵を伸した。

よって、一部始終を聞いていたトロスト区の人々により調査兵団への誤解は解けた。

5.エルヴィン団長が拷問され連行

To be continued…

NHK放送で放送の進撃の巨人3期アニメと原作漫画の違いを比較

これまで見てきて分かったアニメと原作の違いがあります。

それは、大きな流れは同じにしても、編集により登場するシーンが前後したり(単純のカットではない)、リヴァイの戦闘を一部省略されていたりします。

ただ、今回のアニメは原作での不要なシーンや伝わりにくいシーンを再構成し、放送すると原作者の諫山創さんもおっしゃっております。あえての演出と思いましょう。

原作で先を知っているとこれまた別のアニメの楽しみ方もできて最高ですね♪進撃の巨人面白い!!

\ U-NEXTなら原作も読める /

公式▶▶進撃の巨人の原作を読んでみる

進撃の巨人シーズン3のお得な見逃し配信サービス

 

こんな方におすすめの無料で見逃し配信を見れるサービスを紹介します。

シーズン1、シーズン2も合わせて見れるので、伏線をもう一度確かめるのもいいかもしれません。

「U-NEXT」なら進撃の巨人シリーズがすべて見られる

今週の進撃の巨人を見逃したって方もいるのではないでしょうか。

見逃した方には、「U-NEXT」の見逃し配信がおすすめ。スマホやタブレットからも無料で見られます。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、進撃の巨人以外にも12万本以上配信されているし、他定額制動画配信サービスで配信前の最新映画・最新ドラマ、最新コミックも読めちゃいます。

そのため、進撃の巨人シーズン1,2も一気に見ることができますので、伏線や忘れてしまったシーンを復習しましょう。

【U-NEXTのメリット】
☑ファミリーアカウントで同時視聴数が4台まで可能
初回登録後31日間は無料
☑ダウンロードができオフライン視聴も可能
☑進撃の巨人アニメシリーズ「シーズン1,2、巨人中学校」も見放題!(実写映画は時期による)

【U-NEXTのデメリット】
月額1990円で少し高い
☑海外ドラマや映画が少ない

家族4人分のアカウントができるので、家族持ちにおすすめの動画配信サービスです。

普段ビデオレンタルしている方なら、乗り換えたほうがぜったいにおすすめですよ。

「U-NEXT」は今なら31日間無料トライアル実施中でお得ですので、いっきに見てしまいましょう!

 

「dTV」でも進撃の巨人シリーズが見られる

安さ重視の方ならドコモの動画配信サービス「dTV」がおすすめ。

ドコモユーザー以外の方でももちろん利用できちゃいます!

あらゆる動画配信サービスの中で、無料期間が長く、その後の月額料金がもっとも安いのが特徴です♪

【dTVのメリット】
月額500円で進撃の巨人のアニメも含むすべての動画が見放題です。
初回登録後31日間は無料
☑ダウンロードができオフライン視聴も可能
☑ドコモユーザー以外でも利用OK!

また、ダウンロードできるのでオフライン視聴もできてどこでも見れて便利!!

外出中の電車やバスの中とかで見たい人におすすめ♪

【dTVのデメリット】
☑PCとスマホなど複数の端末で同時再生ができない
☑youtubeなどよりマシだがU-NEXTと比べると画質が劣る

とはいえ、TSUTAYAで新作レンタルしたら1本で500円くらいしますが、同じくらいの値段でコチラは見放題です。

や、安すぎる!!

また、TSUTAYAなどでDVDがレンタルできるようになるのは、何ヶ月も先の話ですからね。

DVDデッキなど入らないし、スマホやタブレットで見れちゃうので、時代は動画配信サービス(VOD)ですね。

さらにこちらも31日間無料で試せますので公式サイトで確認してみてください♪

 

【ネタバレ有り】アニメ進撃の巨人3期4話の感想レビューまとめ

3話はヒストリアや団長が過去の回想を語ったるシーンでほとんど終わりでしたが、今回はいろいろ戦闘シーンもあり面白かったですね。

次回も楽しみな展開で終わったので次が楽しみですね。

【あわせて読みたい】
進撃の巨人の動画配信サービス徹底比較!

第5話(42話)のネタバレ感想はコチラ

※本ページの情報は2018年8月時点のものです。最新の配信状況は各ホームページもしくはアプリをご確認ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
 



PAGE TOP