水中ウォーキングで痩せた人が教えるプールダイエットの痩せ方と効果のでる期間

 

この記事では、水中ウォーキングに期待できる効果や、やせ始めるまでにかかる期間、痩せる方法などについてまとめました。

これからくる夏に向けてや、冬の間にダイエットをしたいけど、

「もう時間も限られているし効率よく痩せたい!」
「何時間も走り続けるのがツライ・・・」

そんなアナタにおすすめできるとっておきのダイエットが、「水中ウォーキング」です☆

プールでのウォーキングによるダイエットの気になる効果や、痩せるまでの期間、リバウンドしないためのポイントなどを紹介していきます。

スポンサーリンク

水中ウォーキングの効果!プールダイエットがなかなか痩せない人におすすめな理由

そもそも水中ウォーキングとは?いったいどんな効果があるの?と思う方も多いのではないでしょうか。

まず水中ウォーキングについてご紹介させて頂きます!

水中ウォーキングとは、名前の通り、「水中の中を歩く」運動です♪

水中ウォーキングの期待できる効果や特徴としては、以下のようなことがあります。

スポンサーリンク

水中ウォーキングの効果1:水の抵抗による負荷で効率よくカロリー消費できる

普通に歩くのとは異なり水の中では抵抗があります。

その分身体に負荷がかかり、同じ時間の運動でも多くのカロリーを消費できるので、効率よく痩せられます。

水中ウォーキングの効果2:浮力により体の負担が少なく運動できる

また、抵抗と同時に、水には浮力もあるので、体への負担を軽減しながら運動できるメリットもあります♪

そのため、腰を痛めていたり、アスファルトで走行していて足が痛くなってしまう人にも、最適な運動といえます。

さらに、水泳とは違い泳げない人でもできるので、誰でもできて簡単です。

やってみると分かりますが、水の中を歩くのってすごく気持ちがいいです♪

水中ウォーキングの効果3:プールでのウォーキングの有酸素運動による脂肪燃焼と体幹強化

全身を使う有酸素運動にもなるため、無駄な脂肪を削ぎ落とす感じで痩せていくことができます。

また、プールでのウォーキングは体幹を鍛え、バランス感覚も養います。

継続すれば徐々にですが、確実に目に見える効果を期待できます!

水中ウォーキングの効果4:無理なく長期間続けられるメリット

なかなか痩せない人の一因として、やはり無理なダイエット・食事制限があげられます。

水中ウォーキングであれば、元々の消費カロリーが高いため、無理な食事制限をする必要はないのも無理なく続ける秘訣だと思います♪

私自身、毎日毎日ジムに通ってランニングにより身体を絞っていましたが、なかなか効果が見えませんでした。

社会人となると、時間もなかなか取れなかったり、楽しみである食事を制限したりと、割と小さなことでもストレスになってくることも多いです。

どんなダイエットにも共通して言える重要なことは、『いかに続けられるか?』です。

だからこそ、無理なくストレスをためずに短時間に効率よくカロリーを消費できる【水中ウォーキング】はオススメです♪

水中ウォーキングは短期間で痩せない?プールウォーキングのデメリット

デメリットとしては、やはりある程度の期間継続する必要があるので、私の経験上だと、目に見えて効果が得られるのは1~2ヵ月後くらいになってきます。

そのため、過度な食事制限などなく続けやすいとはいえ、ある程度の忍耐力と強い意志が必要になってきます。

ただ、私の経験上、ランニングやジョギング、ウォーキングによるダイエットよりは、効果が得られるまでの期間は早いです。

また、ランニングなどとは違い、毎日ジムに通わなくても効果は得られます。

スポンサーリンク

プールダイエットは週何回する?水中ウォーキングで効果がでる期間や時間とは

水中ウォーキングは毎日やる必要はありません。

では水中ウォーキングは週何回くらいするのがベストでしょうか?

水中ウォーキングの特徴として「自分のペースでやることができる」のも大きな利点ですね!

大事になってくるのが歩くフォームもですが、まずは「自分の続けられるペースでやって習慣づける」ことが何よりも大事です。

脂肪が燃焼し出すのは運動を開始してから20分後からといわれています。

なので、水中ウォーキングを行う時間は、1回につき最低でも30分~1時間程度を目安として行うのがベストです。

また、水中ウォーキングダイエットで、実際に身体に効果が見えだすのが1~2ヵ月後です。

しかし、1ヵ月ではまだ基礎の筋肉が出来て間もないため、継続しなければ、筋力が低下し元の体形に戻ってしまいます。

そのため、週2回、3ヵ月間の継続ができると綺麗な身体になるとともに、リバウンドしにくい体型にもなります。

水中を30分間歩き続けるというのは、一見、非常にハードな運動に思える方も多いと思いますが、慣れるとそんなことはありません。

とりあえず慣れることから始めていき、徐々に時間を延ばしていくと継続的に続けやすくなります。

プールダイエットで胸はキープできる?胸だけ痩せないきれいな痩せ方とは

やはり女性なら気になるスタイルですが、綺麗に痩せるのであれば水泳や水中ウォーキングがいいんです!

理由としては、普段使わない筋肉を使うため、身体全体の筋肉が鍛えられるため太りにくい身体になるんですね♪

そして、やはり多くの女性がダイエットで気になるのが、お腹などの脂肪を減らすとともに「バスト」も減ってしまうのではないか?という心配だと思います。

女性なら誰しもある悩みですよね…いや、私も実際悩みます。

胸の痩せる原理は、【揺れによるバストダウン】と【バストを維持しているクーパー靱帯が伸びることによって下垂れや型崩れの原因になる】ことです。

そんな中、水中ウォーキングであれば、バストダウンを防ぎつつ胸のバストアップも期待できます!

まず、水中ウォーキングは、水中をゆっくりと歩く運動なので、ランニングのような激しい揺れによるバストダウンがありません。

しかも、刺激される場所が下半身を中心とするので、多くのダイエットである【バストから痩せる】という事がありません。

そして胸の筋肉って普段あまり使うことはないですよね?

水中ウォーキングでは水の抵抗がある中、両腕を大きく振って歩く作業があるため、大胸筋(胸の土台となる筋肉)を使います。

大胸筋を鍛えることでバストが上向きになるだけではなく、胸部の血行がアップするため、胸に栄養が送られ、逆にバストアップの効果が期待できるのです♪

ジムのマシーンだと、やり方によっては偏って痩せてしまうため、バランスが悪くなりがちです。

一方でプールなら、内臓脂肪も同時に燃焼され、全体の筋肉を使うため、バランス良く綺麗な痩せ方が出来るのも「水中ウォーキング」の利点ですね♪

以上により、ボディビルダーを目指しているとかでなく、女性として美しい体型になるためにダイエットをする一般の女性であれば、水中ウォーキングがおすすめです。

水中ウォーキングダイエットの成功体験談

 

水中ウォーキングはただ痩せるだけでなく、腰痛とかにもよく効くって言いますよね。

綺麗に健康に痩せたいなら本当オススメです。

 

水中ウォーキングダイエットの効果や成功する痩せ方まとめ

プールで痩せるためのダイエットのなかでも、特に実践しやすい水中ウォーキングについてまとめました。

紹介してきたメリット・デメリットおさらいします。

水中ウォーキングダイエットのメリット

☑ 体に負担をかけずに行う事が出来る
☑ 無理な食事制限をする必要がない
☑ 筋肉がつくので太りにくい体質になる
☑ バストダウンの心配がない
☑ 自分のペースで行う事が出来る
☑ 運動・水が苦手な人でも気軽に行う事が出来る

水中ウォーキングダイエットのデメリット

☑ 効果が見えるのに1~2ヵ月程かかる
☑ 筋肉の使い方によって効果がでるのにばらつきがある
☑ 1回につき30分~1時間ほど行う必要がある
☑ 週2回以上は行う必要がある
☑ 慣れるまでに少し時間がかかる

水中ウォーキングは、水中を歩くだけでも十分効果は得られますが、筋肉の使い方や姿勢次第ではもっと早い段階での成果も期待できます。

また、慣れてきたら、水中歩行から水泳に移行してもいいですからね。水泳ならさらに足痩せ効果も期待できますよ。

私自身、ダイエットは色々挑戦しましたが、水中歩行によるダイエットはこれから始めようと思っている方にも、とてもオススメできるダイエット方法です♪

以下の関連記事もぜひ、参考にしてみてください。

【あわせて読みたい】
プールダイエットで胸は大きく!水中ウォーキングで痩せる効果的な期間

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
 



PAGE TOP