ホワイトデーのお返しでキャンディ・マカロン・マシュマロの意味とは

 

この記事では、『ホワイトデーのお返し』に隠された意味についてまとめました。

「バレンタインデーにチョコをもらったけど、お返しは何を贈ればいいんだろう?」
「ホワイトデーにもらったお菓子にはどんな意味が込められているのかな?」

って、正直迷ってしまうことってありますよね。

いっそ「バレンタインのチョコ」みたいに「ホワイトデーの○○」と決まっていれば、考えずに済むんですがね。笑

そんな悩ましいホワイトデーのお返しにはすべて隠された意味があるのはご存じでしょうか?

中には、「私はあなたのことが嫌い」なんて意味がこもったモノもあるので、特に本命の女性にお返しする場合には意味を知ったうえでお返ししないと、取り返しのつかない事態になってしまうかもしれません。

そんな失敗を犯さないためにも、「ホワイトデーのお返しの意味」を分かりやすく一覧にまとめて紹介します。

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しのお菓子の意味一覧

じつは、ホワイトデーで女性にお返しするものには、意味(相手への思い)が決まっております。

男性が思っているよりもずっと、女性はこういうプレゼントに隠された意味などに詳しいです。

知らずに贈ってしまって、勘違いさせたや傷つけてしまったでは、すまない可能性もあります。

プレゼントを買う前に意味を確認するようにしましょう。

以下に、一覧にまとめました。

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しのキャンディの意味

キャンディの意味は「君に好意がある」です。

小さい頃からキャンディーを贈っているひとも多いと思います。

ホワイトデーのお返しのマカロンの意味

マカロンのホワイトデーのお返しの意味には、「君は特別な存在である」という思いを伝えるお菓子です。

愛の告白におすすめですね。

ホワイトデーのお返しのバームクーヘンの意味

バームクーヘンは「君の幸せを願う」という意味が込められているお菓子です。

つまり、近くでは無くて遠くで願っとくという意味でしょうか。

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しのマドレーヌの意味

マドレーヌの意味は、「君ともっと仲良くなりたい」です。

ホワイトデーのお返しのクッキーの意味

クッキーには、「ずっと友達でいよう」という意味が込められています。

女性として見れない人に何気なくお返ししてもいいでしょう。

ホワイトデーのお返しのマシュマロの意味

ホワイトデーのお返しとしてのマシュマロの意味は、「君は嫌い」です。

相手がこの意味を知った上で受け取ったとしたら衝撃ですね。

いったい、どんな人に渡せばいいんでしょうね。

とりあえず、嫌いな人でもマシュマロは避けましょう。

ホワイトデーのお返しのチョコレートの意味

チョコレートには、ホワイトデーのお返しとしては特に意味はありません。

自分もチョコレートをもらっているし、一番お返ししやすいのはチョコレートかもしれませんね。

ホワイトデーのお返しのプリンの意味

プリンにも、ホワイトデーのお返しとしての意味はありません。

 

もし、好意のある相手にお返しするなら、「キャンディ、マカロン、バームクーヘン、マドレーヌ」辺りを贈るといいでしょう。

友達や家族には「クッキー」を渡すといいですね。

そして、結構ホワイトデーのお返しで多いのが、「チョコレート」ではないかと思いますが、チョコには特に意味はないです。

それぞれの詳しい意味とおすすめのお菓子を紹介します。

ホワイトデーのお返しでおすすめのキャンディ(飴)

 

お返しするキャンディ(飴)には、「あなたに好意がある」という意味があります。

キャンディってチョコやクッキーと比べても口に入れてから長持ち(長く楽しめる)お菓子ですよね。そんな所から末永くつきあえるという意味もあるそうです。

私の中で定番のお返しといえば、キャンディでした。小さい頃そう親に教えられたからですけどね。ただ、世間一般でも定番なのはキャンディです。

紹介しているキャンディは、ドイツ製の昔ながらにおいしい商品になります。

ホワイトデーのお返しでおすすめのマカロン

 

マカロンには、「あなたは特別な存在」という意味があります。

彩り鮮やかで女性に人気のある「マカロン」も好意を伝えられるお菓子です。

プレゼントするならいろいろなカラーのマカロンが入っている詰め合わせが華やかでおすすめです。

ホワイトデーのお返しでおすすめの治一郎のバームクーヘン

 

バームクーヘンには、「あなたの幸せをずっと祈る」という意味があります。

バームクーヘンも相手の女性に好意を伝える物になります。

バームクーヘンの人気商品といえば、「治一郎のバームクーヘン」です。
はじめて食べた時に、「こんなおいしいバームクーヘンは食べたことない!!」と私は衝撃を受けました。

バームクーヘン好きな彼女には、『治一郎のバームクーヘン』をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

ホワイトデーのお返しでおすすめのマドレーヌ

 

マドレーヌには、「もっと仲良くなりたい」という意味があります。

まだバレンタインをきっかけに知り合ったような、まだ出会ったばっかの女性などには「マドレーヌ」をプレゼントして、気になるのであれば、デートに誘ってみましょう。

ホワイトデーのお返しでおすすめのクッキー

 

クッキーには、「ずっと友達でいたい」という意味があります。

どうしても付き合うことができないけども、ちゃんとお返しはしたいという女性には、クッキーをプレゼントするのがいいです。

ホワイトデーのお返しでおすすめのマシュマロ

 

マシュマロには、「あなたが嫌い」という意味があります。

「え?ホワイトデーってマシュマロから始まったんですよね?笑」

例え嫌いな人だとしても、なかなかマシュマロを渡すのは勇気がいるかもしれませんね。

マシュマロ好きな彼女などにどうしてもマシュマロをプレゼントしたい場合は、ちょっと変わり種な「Latteマシュマロ」をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

マシュマロというよりラテの印象が強いうえ、大変動物がかわいいので、女性に人気なプレゼントになります。

ホワイトデーのお返しの意味で本命の彼女へ贈るべきお菓子はとは

特に私がおすすめするのは、女子に人気の「マカロン」です。

インスタ映えもするお菓子の代表です。

マカロンはちょっと高級感があるし、彩りも綺麗で女子ウケするお菓子なので、ホワイトデーのお返しとしてはベストだと思います。

特に彼女の好きな物をあげたいなど決まった物がないのであれば、今年はマカロンをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

また、もしお菓子ではなく何か物をプレゼントしたいと考えている方は、3000円で女性に喜んでもらえるプレゼントをまとめた以下の記事を参考にしてみてください。

【関連記事】
3000円で選ぶ女性が喜ぶおしゃれなプレゼント11選!クリスマスや誕生日にオススメ

ホワイトデーのお返しを義理チョコでも職場や学校でするべきか?

ホワイトデーのお返しはそもそも必要なのでしょうか。

基本的には、バレンタインデーの準備を時間を使ってしてくれているので、たとえ義理チョコであってもお返しはするべきです。

特に、職場では渡すタイミングや値段などいろいろ気をつけなくてはなりません。

詳しくは、以下の記事を参考にどうぞ。

【あわせて読みたい】
ホワイトデーのお返しは必要?職場や学校でのマナーとは

ホワイトデーのお返しのお菓子の意味まとめ

「ホワイトデーにお返しする物の意味」は理解いただけたでしょうか。

繰り返しになりますが、当ブログでは総合的に考えて「マカロン」を特におすすめしたいと思います。

ただ、女性の好き嫌いなどもありますので、「意味」だけに捕らわれるのではなく、喜んでもらえる物やあなたの感謝の気持ちを伝えるのが結局は1番だと思いますので、この記事を参考にいろいろ検討してみてください。

【あわせて読みたい】
ホワイトデーの義理のお返し!職場や学校におすすめな人気ブランドチョコ

また、もらったチョコレートが「本命チョコなのか義理チョコなのか」が、分からなくて気になる方は以下の見分け方の記事を参考にしてみてください。

【関連記事】
バレンタインチョコが本命か義理かの判断材料!値段や渡し方での見分け方

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
 



PAGE TOP