多摩センター夏祭り2019!イベント日程や屋台の出店場所、穴場駐車場

 

※2019年6月1日更新

この記事では、多摩センター夏祭り2019のおすすめの屋台や穴場の駐車場情報など、イベント情報をまとめました。

東京の隅にひそかにたたずむ緑の街、『多摩』でも、「巨大ビニールプール」が設置されるなどにぎやかな楽しい夏祭りが、毎年行われています。

今回はこの「多摩センター夏祭り」のイベント情報や屋台やおすすめ駐車場まで紹介します!

多摩市の中でも人気の祭りなので、子どもたちや学生、カップルたちでにぎわう多摩センターのお祭りに、参考にしてぜひ、お子さまと一緒に行ってみてください!

スポンサーリンク

多摩センター夏祭り2019の日程

日程は、

2019年8月14日(水)~8月18日(日)

の、5日間です。

お盆期間なので、多摩センター付近はサンリオピューロランドもあるので、混み合うことも多いのですが、夕方から夜にかけては、比較的のんびり楽しめるイベントとなります。

スポンサーリンク

多摩センター夏祭り2019のおすすめイベント情報

毎年行われることの多い、楽しい“イベント”を、まとめました!
参考にしてください。

多摩センター夏祭りイベント:パドルボート(荒天中止)

日本最大級と言われている、「巨大ビニールプール」で、専用ボートに乗って、スイスイと、楽しく遊ぶことができます。

小学生の子どもが対象で、約5分間づつ遊ぶことができます。暑い夏にはぴったりのスポットです。

スポンサーリンク

多摩センター夏祭りイベント:氷のすべり台(荒天中止)

ながーい氷でできたすべり台の上を、ソリに乗って滑ることができます!

3歳以上小学生以下の子どもが対象で、参加費無料です。

多摩センター夏祭りイベント:ハローキティグリーティング(荒天中止)

多摩センターの目玉「サンリオピューロランド」から、キティーちゃんが浴衣をきて、遊びにきてくれます!

握手をしたり記念撮影をしたりできますので、小さい女の子にはおすすめのイベントですよ。

多摩センター夏祭りイベント:よさこい踊り(荒天中止)

毎年、暑い夏をさらに熱くしてくれる、見ごたえ充分の「よさこい踊り」。

熟練したチームが、迫力ある踊りをします。チームがそろって踊る「総踊り」は圧巻です。

多摩センター夏祭りイベント:日本の踊り・競演(荒天中止)

日本で古くから伝わる芸や踊りをタイムテーブルを追って披露します。

大道芸やまつりばやし、江戸芸かっぽれ、太鼓、おわら節ながし踊りなど、おとなも楽しめる内容になっています。

多摩センター夏祭りイベント:竹の灯篭 18:00~19:30(荒天中止)

夕方になると、多摩センター近辺でとれた竹でつくった灯篭にロウソクがともり、幻想的な雰囲気を楽しむことができます。

多摩センター夏祭りイベント:ヤギさんとふれあい体験(荒天中止)

毎年4月頃から11月頃まで駅前の雑草をヤギさんが放牧され、除草作業をしてくれています。

このかわいいヤギさんたちに、この日だけのえさやり体験ができます!

【あわせて読みたい】
多摩クラフトフェア2019の人気屋台や穴場の駐車場まとめ

多摩センター夏祭り2019の会場へのおすすめなアクセス方法

東京の西に位置する「多摩市」。

中でも便利でにぎやかな駅「多摩センター駅」へは、車でも、もちろん電車でも便利な場所にあるので、安心してお越しいただけると思います。

多摩センター駅への電車でのアクセス方法

・京王線では、京王新宿駅より、準特急橋本行きにのって、約30分で京王多摩センター駅につきます。

・小田急線では、新百合ヶ丘より、唐木田行きにのって約12分で小田急多摩センター駅につきます。

・多摩モノレールでは、立川より、約23分、上北台より約36分で多摩センター駅につきます。

多摩センター駅からまつり会場までは、南口改札を出ると、坂になっている大きな通りが上まで続いています。
この通りが、多摩センター夏祭りの会場です。

多摩センターへの車でのアクセス方法

・中央自動車道で国立府中インターより約8キロ

・東名高速道路で、横浜町田インターより約19キロ

・圏央道で相模原愛川インターより約18キロです。

多摩センター夏祭りの穴場の駐車場と予約方法

穴場の駐車場としては、多摩センター前の大通りの坂をずっとのぼって、頂上部に位置する「パルテノン多摩」という複合施設の駐車場「タイムズ」を利用すると、駅前にある駐車場よりは幾分空きがあることが多いのでおすすめです。

しかし、多摩センター夏祭り当日は大変混雑します。

お祭りの場所まで、どうしても車で行きたい場合は、事前に駐車場予約ができる「akippa」というサービスを活用するのが無難です。

akippaとは、個人で管理している駐車場や月極駐車場で空いている駐車場を、誰でも利用できるオンラインコインパーキングのサービスです。

パソコンだけでなく、スマホからも予約可能です!

また、空いている駐車場を利用するので、じつは料金も格安になっています。

私は、お祭り以外にも普段からakippaを利用していますが、特に便利なのが、スポーツ観戦やコンサートなどのイベントの時です。

事前に予約できるので、どこに行っても駐車場探しをするなど、無駄な時間を省けて重宝しています。

知っておいて絶対に損しないサービスなので、以下より見てみてくださいね。

予約できる駐車場を探してみる

多摩センター夏祭り2019の屋台・露店の出店場所や営業時間は?名物屋台は?

屋台の営業時間は、11:00~18:00です。

フードカーも出店します。
フードカーは20:00まで営業しています。

ここで名物屋台をご紹介しましょう!

ダントツ私のおすすめは、最近人気の「もちもちロングポテト」

ひょろ~っと長くて、アッツアツ。外はカリカリで中はもちもちの食感。いつまで食べてても飽きずにおいしいです!
定番のケチャップ味以外に、めんたいこ味や、チョコソースもおすすめですー!

屋台は、春行われるお祭り、「多摩センターガーデンシティー」にくらべると、毎年少し寂しげなのが、残念なところ…

けれど、周りに食べるところはたくさんあるので、食事には困りませんよ~。

多摩センターのお祭り2019まとめ

お子さんが夏休みになって、どこかへつれてって欲しいとねだられたとき、「おまつりに行こう!」のひとことで、すっかり子どもの機嫌は、よくなってしまいます!

おそるべしお祭りパワー!

この機会に、おばあちゃんやおじいちゃんも連れて、みんなででかけてみるのも良いですね!!

夕方、涼しくなってから、ママやばあばたちと待ち合わせをして、集合するのも、良いかもしれません。

家族が一緒にいられる夏休み。

のんびり、時には、おもいっきり
“子ども孝行”して楽しんじゃいましょう!

おまつりって、なんだか不思議。懐かしくて、おとなも、わくわく楽しい空間。

ぜひ夏の醍醐味“おまつり”でお子さまとおおいに盛り上がってくださいね。

東京でおすすめの「多摩センター夏祭り」の詳細でした♪

【あわせて読みたい】
女性用浴衣セット2019!男ウケする可愛い人気のおすすめレディース

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
 



人気ブログランキングに参加中♪面白かったらクリックを!

ハピニュースが「人気ブログランキングで1位」に輝きました(^▽^)/

いつも応援ありがとうございます。

今後もバナーの「応援クリック」をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

PAGE TOP