進撃の巨人Season3(3期)EDのLinked Horizon「暁の鎮魂歌」の感想・考察

 

※10月15日追記。
最終回では、EDに演出をいれ変えてきましたね。

 

 

進撃の巨人Season3のEDが2話のラストで初めて放送されました!!

【第2話のネタバレ感想はコチラ】
進撃の巨人Season3のネタバレ感想!アニメ3期2話(39話)

なんと1期と2期でオープニングを担当していたLinked Horizon(リンホラ)が歌っております。

3期のOP(オープニング)が今作は、「Linked Horizon」から「YOSHIKI feat. HYDE」に変わっていて賛否両論…どちらかというと不評でしたから、EDがリンホラでネット上の喜びがすごかったです。

そのエンディング曲のタイトルは「暁の鎮魂歌」です。

では、進撃の巨人3期のEDのみんなの評価、考察内容を紹介していきます。

スポンサーリンク

進撃の巨人シーズン3(3期)エンディング(ED)の歌手はLinked Horizon(リンホラ)

今週も3期のエンディング曲はないのかなって思っていましたが、噂されていた「Linked Horizon」が登場してくれました。

イントロ流れてきたときはすぐには分かりませんでしたが、途中ガラッと曲調が変化したのをきっかけにリンホラだとわかりました。

スポンサーリンク

進撃の巨人3期ED「暁の鎮魂歌」の歌詞の意味や感想・考察

まず、歌詞ですが、以下のようになっているようです。

心臓を捧げる」って言葉が今回も採用されていていいですね♪

進撃の巨人3期のEDも2期同様、おとぎ話チックの内容、映像となっておりました。

進撃の巨人シーズン3のEDはヒストリアの幼少期

EDのアニメーションの主人公はヒストリア(クリスタ)ですね。

OPがエレン、アルミン、ミカサ、リヴァイ、エルビンの幼少期の映像が出てきましたが、EDにはヒストリアの幼少期でてきます。

もしかしたら、3期は「幼少期(子供)」の回想がテーマになっていると思います。

ヒストリアのお母さんなども出てきていました。

2期みたいにもしかしたら、物語のいろいろな伏線やヒントがちりばめられているかもしれませんね。

進撃の巨人のEDを見逃してしまった方は今なら無料で「U-NEXT」で高画質ですぐに確認できます。

公式U-NEXTを無料で見る⇒

進撃の巨人のEDは3期も評判は好評!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

進撃の巨人EDの評判はすごくいいですね。

一方OP「Red Swan」は不評も多いです。

進撃の巨人3期のオープニング曲の感想、伏線の考察などについては以下の記事も参考にどうぞ。

進撃の巨人1期2期の再視聴と3期の見逃し動画の視聴方法

進撃の巨人シーズン3を見逃してしまった方におすすめな無料でいっきに見れる方法を紹介します。

進撃の巨人シリーズ見るなら「U-NEXT」がおすすめ

進撃の巨人シーズン3のEDはおろか、第1話から見逃した~!!!って方も大丈夫。

見逃した方は、スマホやタブレットからも無料で見れる、「U-NEXT」の見逃し配信を見てみてください。

さっそく2018夏アニメがどしどし無料お試しで見れちゃいます。

私は、高画質で見れるのでカイジのスピンオフ作品「中間管理録トネガワ」も見ちゃってます!

川平慈英のナレーションやゲスの極みOP、シュールなアニメが頭を使わずに見れていいです。笑

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、進撃の巨人以外にも12万本以上配信されているし、他定額制動画配信サービスで配信前の最新映画・最新ドラマ、最新コミックも読めちゃいます。

そのため、進撃の巨人シーズン1,2も一気に見ることができます。

【U-NEXTのメリット】
☑ファミリーアカウントで同時視聴数が4台まで可能
初回登録後31日間は無料
☑ダウンロードができオフライン視聴も可能
☑映画や国内・海外・韓流のドラマはもちろん、音楽、バラエティまで豊富なラインナップ
☑有名雑誌や漫画が見放題
☑高画質アダルト動画が見放題
☑さらに映画館などで使える1000円分のポイントが毎月もらえる
☑進撃の巨人アニメシリーズ「シーズン1,2、巨人中学校」も見放題!(実写映画は時期による)

よく映画館に映画を観に行く人には、毎月ポイント1000円分貰えるので、映画のチケットの割引が毎月できてしまいます。

【U-NEXTのデメリット】
月額1990円で少し高い
☑海外ドラマや映画が少ない

逆に日本のドラマやアニメはすごく多いです!

放送中のドラマを追っかけて見たい人はおすすめ。

また、何より家族4人分のアカウントができるので、家族持ちにおすすめ。

「U-NEXT」は今なら31日間無料トライアル実施中でお得ですので、いっきに見てしまいましょう!

 

進撃の巨人シリーズ見るなら「dTV」がおすすめ

もう一つ無料で見れておすすめの動画配信サービスが、ドコモが運営する「dTV」。

あらゆる動画配信サービスの中で、無料期間が長く、その後の月額料金がもっとも安いのが特徴です♪

【dTVのメリット】
月額500円で進撃の巨人のアニメも含むすべての動画が見放題です。
初回登録後31日間は無料(さらに600円分のポイントもらえる)
☑ダウンロードができオフライン視聴も可能
☑ドコモが運営
☑ドコモユーザー以外(au、ソフトバンク、格安スマホ)でも利用OK!
☑有料動画はdポイントで見れる
☑映画や国内・海外・韓流のドラマはもちろん、音楽、バラエティまで豊富なラインナップ
☑進撃の巨人アニメシリーズ「シーズン1,2、巨人中学校」も見放題!(実写映画は時期による)

つまり洋画や邦画をよく見る人におすすめです♪
三浦春馬や石原さとみが出演している実写版も視聴できちゃうんです。

ダウンロードできるのでオフライン視聴もできてどこでも見れて便利!!

外出中の電車の中とかで見たい人におすすめ♪

【dTVのデメリット】
☑PCとスマホなど複数の端末で同時再生ができない
☑youtubeなどよりマシだがU-NEXTと比べると画質が劣る

とはいえ、TSUTAYAで新作レンタルしたら1本で500円くらいしますが、同じくらいの値段でコチラは見放題です。

や、安すぎる!!

また、TSUTAYAなどでDVDがレンタルできるようになるのは、何ヶ月も先の話ですからね。

DVDデッキなど入らないし、スマホやタブレットで見れちゃうので、時代は動画配信サービス(VOD)ですね。

さらにこちらも31日間無料で試せますので公式サイトで確認してみてください♪

 

進撃の巨人3期の動画について以下にまとめました。3期をもう一度振り返りたい人は以下の記事を参考にしてみてください。

【あわせて読みたい】
進撃の巨人Season3の動画まとめ記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
 



PAGE TOP