米子市の湊山公園桜祭り2019!お花見のおすすめ屋台と駐車場情報

 

この記事では、鳥取県の米子市の湊山公園でのお花見についてまとめました。

「湊山公園でお花見したいけど、おいしい屋台はあるの?」
「湊山公園のトイレってお花見シーズンも使えるのかな?」

など、お花見をするにも先に知っておきたい情報がありますよね。

そこで、桜以外にも魅力が沢山ある、釣り場、猿が島、プラネタリウムなど米子市の湊山公園の情報を全部まとめて紹介します。

スポンサーリンク

湊山公園の桜

湊山公園は、約500本のソメイヨシノが咲き誇る、米子市のお花見スポットです。

4月の第1金曜日からから約10日間開催されるのが湊山公園の桜まつりです。

桜祭りの間はラジオの公開放送などもおこなわれ盛り上がります。

日本庭園、自由広場、遊具広場、シンボルゾーン桜の園などが設けられている湊山公園の中でも、桜祭りが行われるのは桜の園になります。

スポンサーリンク

湊山公園桜祭りのおすすめ屋台「米子名物 でこまん」とは

湊山公園の屋台・出店で売られているものはたくさんあります。

定番のタコ焼き、イカ焼き、栗饅頭……その中でも米子らしいといえばやっぱり「でこまん」でしょうか。

 

「でこまん」はいわゆる人形焼で、人形の形をしたカステラで、昔懐かしの味です。

私も家族でお花見に行った時には必ず買います。

湊山公園ででこまんの露店を見ると、つい買いたくなるんですよね。

しかも一袋500円の「でこまん」を絶対2袋は買います。

美味しいですよ。

手も汚れないし、食べ歩きをするにもいいし、子どもが好きな味で子どもがぐずった時にあげるのも良いしでなかなかいいお菓子なのです。

2袋買っても夜までには食べきってしまいます。

スポンサーリンク

湊山公園の駐車場

駐車場は湊山公園に約100台分が置けるようになっています。

駐車場からは歩いてすぐですが、祭りの時期は朝早くから混雑します。

停められない場合は有料ですが、鳥取大学付属病院の駐車場が近くにあるのでそこに停めるのがおすすめです。

鳥取大学付属病院内にはスターバックスも入っているので、湊山公園から歩いて帰ってきた時にちょっと休憩していくと疲れもとれます。

公園のすぐ側の駐車場を事前に予約しておくのが確実な方法です。

そこで、駐車場予約ができる「akippa」というサービスを活用しましょう。

akippaとは、個人で管理している駐車場や月極駐車場で空いている駐車場を、誰でも利用できるオンラインコインパーキングのサービスです。

パソコンだけでなく、スマホからも予約可能です!

また、空いている駐車場を利用するので、じつは料金も格安になっています。

私は、お祭り以外にも普段からakippaを利用していますが、特に役に立つ場面は、スポーツ観戦やコンサートなどのイベントの時です。

事前に予約できるので、どこに行っても駐車場探しをするなど、無駄な時間を省けて重宝しています。

当日は駐車場の混雑状況がスマートフォンのアプリでよく分かりますよ。

予約できる駐車場を探す

湊山公園へのアクセス

湊山公園には車以外なら、米子駅からバスか徒歩がおすすめ。

車は米子駅には大きな地下駐車場があるのでそこに停めて、米子駅から出ているだんだんバスを利用するのもいいかもしれません。

だんだんバスは巡回バスで決まったコースを決まった時間に回っています。

1回の乗車賃は100円でずっと乗っておくことも出来ますが、基本的に一方通行なのでうっかり乗り過ごして途中で降りても、反対方向へ行くだんだんバスはありませんから気を付けましょう。

ちなみに乗り過ごしたら時間はかかりますが、そのまま乗り続けているとぐるっと回ってお目当てのバス停に辿り着けますよ。

もしくは、米子駅から徒歩20分程度ですので、散歩がてら歩くのもいいかもしれません。

米子駅ではレンタサイクルのサービスもあるので、自転車を借りてサイクリング気分で向かうのもいいでしょう。

春の温かい最中ですので、ちょうどいい運動になるかもしれませんね。

湊山公園のお花見の混雑状況

普段は家族連れが公園で遊んでいるくらいですが、桜まつりの時期は驚くほど混雑します。

私が行った時は前を見ても後ろを見ても人の頭しか見えず、お花見の場所取りに苦労しました。

トイレもかなり混雑するので、事前に近くのお店などで済ませておくのがおすすめです。

大人は待てても子どもはちょっと難しいですよね。

出来るだけ早めに行くか、夕方の人が途切れた瞬間であれば、きれいな桜が楽しめると思います。

夜になるとぼんぼりの明かりがともり、夜桜を楽しみ人で賑わいますので、昼過ぎから夕方までのちょっとした隙間時間以外は混雑しています。

小さなお子さんを連れている場合は迷子に気を付けてください。

湊山公園の桜まつりの期間中にバーベキューはできる?

桜まつりの期間中、バーベキューは禁止です。

人も多くて危険なので、当然といえます。

桜の保護のためもありますし、屋台以外は火気厳禁ですから、BBQの準備はしないでくださいね。

米子の湊山公園では釣りができる

普段は釣りをすることも出来ます。

人目さえ気にしなければ、桜まつりの期間中も禁止はされていません。

ただ、人ごみの気配で魚は逃げてしまうのではないでしょうか。

釣りをしたいなら、すぐ隣の米子港がおすすめですよ。

湊山公園と米子港は隣接していますので迷うことはありません。

釣りのしやすいスポットもありますので、釣り好きなら桜まつりの期間中は桜見物をした後によってみてはいかがでしょうか。

湊山公園でのお昼はお花見弁当?お花見の必需品

お花見に必要なものは、お花見弁当と、厚めのレジャーシート、子どもがいるなら着替えとお手拭きですね。

後は折りたたみの椅子などあると便利ですね。

正直、湊山公園周辺には食べるようなお店がほぼないので、お昼はお弁当持参が望ましいですよ。

屋台でかなりお腹も膨れますし、お弁当は案外かさばるのでちょっとした軽食がいいでしょう。

桜の木の根元にレジャーシートを広げて、桜を眺めながら食べるお弁当は最高です。

ちなみにレジャーシートは厚めのものにしましょう。

場合によっては2枚重ねるのもいいかもしれません。

地面に石が覆い公園なので場所によっては、土や石がむき出しになっていてお尻が痛くなってしまいます。

湊山公園のトイレとゴミ箱について

トイレはありますが、かなり混雑しますので、事前に近くで済ませてしまった方がいいでしょう。

桜まつりのトイレの混雑ぶりは驚くほどです。

特に小さい子どもがいれば絶対と断言できるほどには待てません。

私の息子は4歳でおむつはとれていましたが、この時ばかりはついついおむつにしようかと迷ってしまいました。

ちなみに待てなくて漏らしました。

おむつはともかく、携帯トイレは持って行った方がいいかも知れません。

ゴミ箱は設置されていないので、ゴミはきちんと持ち帰るようにお願いします。

湊山公園の猿が島

いくら桜まつりでも、子供は桜ばかりを眺めてはいられません。

桜まつりに来たけど子供が飽きちゃった、ということもあるでしょう。あるいは人ごみで疲れてしまったとかもよくあることです。

大きな公園なので遊具で遊ばせるのもいいでしょう。

ただしきちんと見ておかないと、すごい人ごみで迷子になる可能性があります。

特に中に潜って外からは見えなくなるタイプの遊具は危険です。

出口がいくつもあるものもあり、一度見失ったら取り返しがつきません。

そんな時のおすすめスポットがあります。猿が島です。

湊山公園には実は猿がいます。

なぜか小さな男の子には大人気です。

私も花見につかれた息子がぐずってしまったので気晴らしになればと寄ってみました。

効果てきめんでした。

声をかけても猿に夢中な息子は猿山の前から離れません。

餌をやることはできず、見ているだけなのですが何が楽しいのか夢中で見ていました。

ぐずっていたことなどすっかり忘れて「でこまん」片手に猿のマネに必死です。

帰って「お花見楽しかった?」と聞いたら花のはの字も出ず、ただひたすらに猿の話をしていました。

ちなみにカップルの場合は、猿の島はやめておいた方がいいでしょう。

猿山は結構臭いますし、猿の声がうるさくて気分が台無しです。

湊山公園のお花見デートでカップルにおすすめはプラネタリウム

桜まつりで少し人ごみに疲れたな、と彼女がつぶやいたら、さっとプラネタリウムに案内するといいでしょう。

湊山公園には隣接するセンターにプラネタリウムがあり、桜を見た後にゆっくり満天の星が煌めく夜空を見ればムードも盛り上がります。

星の説明を聞いてゆっくりした後は、公園の海沿いを歩いてみるといいでしょう。

夕方なら特におすすめですよ。

夕日の沈む海と、傍らには満開の桜があるのですから、これ以上ないくらい雰囲気は抜群です。

結婚前に行ったとき体験しましたが、あれはムードに流されますね!

防波堤に並んで座って夕日の沈む海を眺めて、素敵な思い出ができますよ。

【あわせて読みたい】
プラネタリウムの1番見やすいおすすめの座席の位置はココ!

米子市の湊山公園の桜祭り・お花見まとめ

今回は、家族で行くのも良し、カップルで行くのも良しの湊山公園の魅力をご紹介しました。

湊山公園の桜まつりは開催期間も長いですし、ぜひ一度いってみられるといいですよ。

ただし、ゴミ袋を忘れるとゴミを片手にうろうろする羽目になるので、他の何を忘れてもゴミ袋は忘れないように気を付けてください!

【あわせて読みたい】
打吹公園の桜祭り!花見におすすめのだんごの屋台と穴場の駐車場

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
 



PAGE TOP