クリスマスプレゼントは24日25日どっちが正解?サンタから渡す日とは

 

この記事では、子供のクリスマスプレゼントの渡すタイミングについてまとめました。

暑い夏が終わり冬に向けて段々と涼しくなってきました。冬の一大イベントと言えばクリスマスですよね!

お父さんお母さんはそろそろクリスマスプレゼントの準備も始めたいところ・・・

しかし段々近付くにつれて

「クリスマスプレゼントって24日と25日どっちに渡せばいいの?」
「うちの子はまだサンタさんからのクリスマスプレゼントが必要かな?」
「クリスマスプレゼント何が欲しいの?渡してもいらないと言われたらどうしよう?」

こんな悩みが出てきませんか??

この3つに悩むお父さんお母さんはきっと多いのではないでしょうか(^^;

今回はクリスマスプレゼントを子供に喜んでもらう渡し方やプレゼントの選び方について紹介していきます!

スポンサーリンク

クリスマスプレゼントを子供へ渡す日12月24日と12月25日のどっち?

日本では12月24日のクリスマスイヴと25日のクリスマスの2日間がクリスマス!というイメージが強いですよね。

カレンダーを見ると、25日がクリスマスになっていますが、2日間あるクリスマスイベントの内どちらにプレゼントを渡したら良いのでしょう?

各家庭によりけりですが、「サンタさんからのプレゼントだよ〜!」とそっと枕元に置いておく場合12月25日の朝に子どもの手に渡るのが1番いいでしょう♪

24日の夜にそっと枕元に置いて、25日にプレゼントが手に渡る。ということです!

もしも25日の夜にプレゼントを置いた場合、子どもの手にプレゼントが届くのは26日の朝になります。

逆に24日の朝にプレゼントが届くのは少し早いかな?と思います。

子どもは25日にサンタさんが来る!と思っていますから、25日の朝にプレゼントが届けば「今日はクリスマスだからサンタさんが来てくれた!」と喜ぶこと間違いなしでしょう♪

しかしお父さん、お母さんからのプレゼントということであれば24日でも25日でもまた別日でも「これはパパとママからだよ^^*」と渡してもいいですよ。

スポンサーリンク

クリスマスプレゼントを子供に贈るのは何歳から何歳まで?

この疑問についてはお父さんお母さんが贈りたいのであれば、イベント事として、0歳から社会人になっても渡してもいいでしょう!

しかしサンタさんからのプレゼントの場合は、サンタさんの存在を知り始めてから、信じなくなる頃までがベストです。

幼稚園の頃からサンタさんを信じてない子もいれば、小学校高学年でも信じているお子さんはいますよね。

信じているか、また信じていないのかわからない場合は毎年、

「今年はサンタさん来るかな〜?」
「サンタさんにプレゼントは何をお願いするの?」

とさり気なく聞いてみましょう!

信じている内はサンタさんからのプレゼントとして。

いつか信じなくなってしまった時は両親からのプレゼントとして。

プレゼントとは何歳から何歳までと特に決まりはありませんので、お子さんの成長に合わせて贈るといいですよ♪

ただし、中学生くらいになると逆に子供の方から「プレゼントいらない!」って言われることもあります。

クリスマスプレゼントを辞めるタイミングの詳細は、以下の記事をご覧ください。

「クリスマスプレゼントはもういらない」と子供から言われた時の対処

スポンサーリンク

このクリスマスプレゼントはいらないと子供から言われないための対処法

せっかく選んで買ったプレゼントいらない!と言われたらショックですよね。

子どもの気持ちは変わりやすく、また、色々なものに興味を示すので欲しいと言ってたものがもういらなくなったり、また新しく違うものが欲しくなったりとお父さんとお母さんはリサーチするので精一杯ですよね!笑

あるある。

こちらも先程同様、サンタさんの存在を信じているか?いないか?に繋がりますが、お父さんとお母さんから贈る場合は直接「クリスマスプレゼントは何が欲しい?」と聞いてみるといいでしょう。

聞かれると子供も「あれがほしい!」と言いやすいですよね。

また、お子さんと買いに行ってリサーチするのもおすすめです♪

子供がサンタさんを信じている場合はクリスマスが近付いたら「サンタさんにプレゼント何をお願いするの?」と聞いてみましょう!

もしも内緒と子供に言われたら、

「サンタさんにプレゼントのお願いのお手紙を書いたら?」と聞いてみましょう。

お父さんお母さんには秘密のプレゼント。

しかしサンタさんを信じているお子さんはきっとサンタさんに向けてプレゼントのお願いのお手紙を書いてくれるはずです♪

その他にもクリスマスが近付いたらおもちゃ屋さんに行って欲しそうにしている物を覚えておいたり、〇〇が欲しい!とずっと言っている物があればそれをプレゼントするのもいいですね。

他にも、おじいちゃんおばあちゃんに協力してもらい希望のプレゼントを聞く、と言う方法もあります。

あと私がやってみておすすめなのが、一緒にスマホやタブレットなどでネットを見て、選んでもらうっていうのが口コミもあるし、子供も遊んでいるイメージがしやすいせいか、本当に楽ですよ。

以下の記事で今年人気の子供のプレゼントをまとめているので参考にどうぞ。

【あわせて読みたい】
男女別・予算別の子供が喜ぶクリスマスプレゼント総まとめ

クリスマスプレゼントを子供に渡す日は24日と25日のどっちが正解?

お父さんお母さんからすればサンタさんの存在を信じている純粋な子供の気持ちに応えてあげたいですよね。

そして出来れば欲しいと思っているプレゼントをあげたいものです。

子供の夢を壊さないためにもクリスマスプレゼントの準備は念入りに、そして必ず喜んでもらえるよう、リサーチを忘れない事がいいでしょう♪

日頃からお子さんの好きな物、欲しがっていたものを25日の朝に届くと喜ぶこと間違いなしです!!

子供達の笑顔溢れるとってもとっても素敵なクリスマスになりますように・・・♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
 



PAGE TOP