ディズニーランドやシーで浴衣の着付けや仮装に着替える場所・更衣室

 

ディズニーランドやシーに遊びに行く高校生や大学生であれば、制服ディズニーということで在学しているあるいは卒業した学校の制服で楽しんだりしていますよね。

また、社会人の方でも普段の格好と変えてディズニーを楽しむなら、夏は「浴衣」、秋は「仮装」がおすすめです。

インスタ映えスポットで撮影したりいろいろな楽しみ方ができて、ひと時の喜びとなるでしょう。

そこで気になるのが、「着替える場所はあるのか」、「浴衣でいっても楽しめるのか」という点ですよね。

混雑状況も念頭に置きながら、ディズニーの浴衣やハロウィン仮装しての楽しみ方を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ディズニーランドやディズニーシーで着替える場所はどこ?

ディズニーハロウィンの仮装イベント期間限定で更衣室が設置

ディズニーハロウィンの仮装イベント期間中のみ、「特設の更衣室」が設置されます。

ただし、この更衣室の混雑状況には注意が必要です。

なぜなら、行列は朝6時ごろから途切れることなく、3時間近く待たされることもあります。

人気アトラクションよりもすごい混雑状況なんです。

さらに、七夕デイズの期間にはこの更衣室はありません。

ディズニーのトイレでの着替えは禁止

ディズニー内で着替える場所を想像すると、個室のトイレが思い浮かびますが、トイレでの着替えは禁止されています!

ただでさえ混雑するトイレで着替えて、混雑を延長されると回転率が下がります。

特に女子トイレは行列がどこもすごいですし、並んでいるときに前の人が入ったと思ったら、なかなか出てこない、しばらく待ってみると違う服で出てきたなんてことがあったら、たまったもんじゃないですよね。

しかし、着替える場所がなくなってしまうと困りますよね。

ディズニーリゾートのイクスピアリや舞浜駅の更衣室やトイレで着替えができる

パーク内のトイレで着替えるのは無理ですが、「舞浜駅」や「イクスピアリ内」のトイレであれば利用着替えることは可能です。

イクスピアリというのは、ディズニーリゾートのなかにあるショッピングモールです。

舞浜駅の南口から歩いてすぐの場所にありますので、すごく便利ですね。

トイレで着替えることは可能ですが、やはりトイレでの「浴衣の着付け」や小道具の多い「ハロウィン仮装」はどうしてもやりにくいし、限界があります。

1番はイクスピアリで小物などを購入して、更衣室を借りるのがもっとも賢い方法ですね。

車で来る方であれば、舞浜近くには他のショッピングモールもあるのでそちらで購入し、無料で着付けしてもらうか、自宅やホテルで着ていくことをお勧めします。

スポンサーリンク

ディズニー周辺で七夕に浴衣の着付けやハロウィン仮装もできる着替える場所

ディズニーでは6月上旬から7月上旬にかけて「七夕デイズ」というイベントが、9月から10月には「ハロウィン」の仮装イベントが開催されます。

パレードやフード、お土産まで七夕やハロウィン一色となり、楽しそうですね。

イベント中は、浴衣を着たカップルや仮装女子軍団をちらほら見かけるでしょう。

ですが、残念ながらディズニー内には、浴衣の着付けをしてくれる施設はありません。

ほとんどの方は、ホテル、車、自宅で着付けてから、テーマパークに行くでしょう。

ヘアセットまでセットしたいという方は、周辺の美容院を利用する手もあります。

例えば、舞浜駅近くにあるイクスピアリでは、「アトリエハルカ」というヘアメイク専門店があります。

ヘアセットとメイクアップの専門店で、レンタル着物や浴衣の着付け、仮装のアレンジヘアをしてくれます。

舞浜駅以外にもあるので検索してみてください。

アトリエハルカ公式サイト

また、舞浜駅から電車で4分のところにある新浦安駅では様々な美容室があり、着付けサービスもやってくれるのでそちらも是非利用してみましょう。

舞浜の成人式はディズニーで開催されますが、その時の着付けをするのが、これらの美容室なので安心して浴衣の着付けを任せられますね♪

他にも、イオンで浴衣を購入すれば、無料で着付けサービスがついてきます。

ちなにみ、イオンモールといえば、イオンカードのWAONで支払えばすご~くお得!

ポイント2重取りができちゃううえに、カード提示でいろいろ割引になりますよ♪

「浴衣の着付けサービス」もその一つですね!

イオンカードは完全無料なのでおすすめです。

 

七夕やハロウィンの時期のディズニーでは浴衣や仮装をしてアトラクションを楽しめる?

ディズニーランドやディズニーシーで、「浴衣や仮装をしたまま楽しめるアトラクション」にはどんなものがあるのでしょうか。

基本的にディズニーランドやシーでは、落ちる系のジェットコースターも含めてどのアトラクションでも浴衣や仮装をして楽しむことが可能です。

ただ、乗るよりも降りる方が大変かもしれません。

歩幅が小さく、スニーカーで歩くのと勝手が違うので気を付けてくださいね。

避けたほうがいいものとしては、ベルトを締めるアトラクションや、乗り降りに高低差があるアトラクションですね。

仮装なら雰囲気にあいますが、浴衣でタワーオブテラーに乗ると考えたら、想像するだけでシュールですが。笑

また、7月の七夕の時期は暑くなりますし、靴擦れや着崩れするおそれがあるので、要注意です。

慣れていないうちは、1日中園内を回るだけでも疲れてしまうので、あちこちのアトラクションを回るより雰囲気を楽しんだり、撮影をたくさんしたりすることをお勧めします。

慣れてしまえば、自分なりの楽しみ方が見つけられて、満喫できると思います。

浴衣ディズニーやコスプレディズニーのおすすめな理由

七夕デイズやハロウィン期間中に、浴衣や仮装していくのにおすすめな理由はアトラクション以外にもたくさんありますので、紹介します。

浴衣ディズニー限定のグッズが貰える

浴衣ディズニーをすると毎年必ずディズニーオリジナル特典が付きます。

過去には無料で貰える限定ガイドブックがプレゼントされました。

キャラクターが反応をくれ写真が撮りやすくなる

たとえば、ハロウィンの期間にディズニーランドへ浴衣を着ていくと、園内のキャラクターと遭遇したときに、向こうから積極的に反応が貰えます。

人気キャラクターになると、人だかりができてしまい、なかなか普段は忙しくて反応をしてくれませんが、仮装していると反応をくれ、時にはシャッターチャンスが生まれるのでお得です。

無料でシェイブアイスのトッピング引換券が貰える

浴衣ディズニーをすると、無料でシェイブアイスのトッピング引換券を貰えます。

トッピングできるものはソフトクリームです。

夏には嬉しい特典ですよね。暑さに疲れた時に引き替えましょう♪

スポンサーリンク

七夕デイズやディズニーハロウィンの着替える場所まとめ

ディズニーランドを浴衣で楽しむ場合の着付けの方法をいろいろ紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

まとめると、以下の通りとなります。

テーマパーク内で着替える場所はなく、園外や駅のトイレを利用する以外に方法はない

園外のショッピングモールには、舞浜駅から歩いて行ける距離にイクスピアリがあり、狭いですが、そちらのトイレを利用できる。

ただ、浴衣になってくるとトイレで着替えるのが困難になるので、この場合は、舞浜のイクスピアリ内にあるアトリエハルカがおすすめ。

舞浜駅から電車で4分のところに新浦安駅があり、そちらに美容室がたくさんあるので、少し高いですが、そちらで浴衣とヘアセットでやってもらうのもアリ。

お金をなるべくかけたくない方は、自宅やホテルで家族や友人にお願いしてやってもらうのが確実でしょう。

それでは、ディズニーの七夕デイズや秋のハロウィンイベントを楽しんでくださいね!

【あわせて読みたい】
ディズニープリンセスのボロ服や町娘などの仮装まとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
 



PAGE TOP