『蒼天の拳リジェネシス』月刊コミックゼノンで連載開始!アニメ化も

 

北斗の拳35周年企画として、原作原哲夫氏の「蒼天の拳」の続編『蒼天の拳 リジェネシス』が、10月25日発売の月刊コミックゼノン12月号にて連載開始しました。

 

 

スポンサーリンク

蒼天の拳の第2部のストーリーとは?霞拳志郎の死因は?

ー霞拳志郎はいかに生き、いかに逝ったのかー

『蒼天の拳 リジェネシス』は”原哲夫が初めて描く主人公の死に様”が最大のテーマです。したがって、北斗最強と言われた「北斗神拳第62代伝承者・霞拳志郎」の死際にまつわるストーリーとなります。

「“希望の目録”を狙う新たな敵・オランダ軍。その背後に蠢く謎の組織。天に北斗七星輝く時宿命が動き出す!」とキーワードも公表されておりますが、どのような最後を迎えるのか、霞拳志郎の散り様に酔いしれたいですね。

ラオウみたいにかっこいい昇天とかするんですかね。笑

ちなみに、蒼天の拳の次の舞台が大人気漫画「北斗の拳」となります。北斗の拳の主人公のケンシロウは北斗神拳第64代伝承者ですので、両方のマンガに登場する63代のリュウケンを挟んで、「霞拳志郎⇒リュウケン⇒ケンシロウ」と伝承されていったのですね。北斗の拳では、霞拳志郎が全く描かれてないですので、霞拳志郎からリュウケンに伝承する間のストーリーが今回明らかになると思います。

なお、原哲夫が初めて描く主人公の死に様といってますが、作画は原さんではなく、辻秀輝氏です。ちょっと残念ですよね。

【原作】原哲夫 【監修】武論尊 【脚本】八津弘幸 【作画】辻秀輝

蒼天の拳が無料で読めるアプリ「マンガほっと」

今回の新連載に伴って、マンガアプリ「マンガほっと」で「蒼天の拳」第1部全255話が、今なら毎日無料で読めます。

まだ、蒼天の拳を読んだことのないって方は、これを機にダウンロードしてみてください。面白いですよ。

さらに、「北斗の拳」「シティーハンター」「花の慶次」「キャッツアイ」「エンジェルハート」などの名作、「ちるらん 新撰組鎮魂歌」「瘴気のガスマスカレイド」「喰う寝るふたり 住むふたり」など話題のマンガが読み放題です。

 

マンガほっと

マンガほっと
無料
posted with アプリーチ

 

また、月刊コミックゼノン12月号の表紙で『蒼天の拳 REGENESIS』4月よりTOKYO MX他にて放送決定と発表がありました。「蒼天の拳」の第1部のアニメもかっこよかったので第2部も楽しみです。

 

進撃の巨人3期のテレビアニメ情報も公開されましたし、来年もマンガやアニメ界隈は注目ですね。

また、2018年2月には人気ゲーム「龍が如く」とコラボした「北斗の如く」がPS4で発売されます。どんな内容なのか、予約はどうすればできるかなどはこちらの記事を参考にしてください。

 

35周年の北斗から今後も目が離せませんね。

蒼天の拳 リジェネシス 公式ページ

 

では、また明日!
by どなてろ(@Donatello_happy

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
 



PAGE TOP