【進撃の巨人アニメ3期/Season3】8話(45話)の感想・考察|ロッドレイスの巨人化

 

この記事では、進撃の巨人のアニメ3期の第8話(45話)「オルブド区外壁」の感想、考察をネタバレありでまとめました。

前回は、もうすぐ喰われそうになるエレンを、調査兵団が救出に向かうバトルの多い楽しい回でしたね。

先週は、ロッドレイスが巨人化するところで終わってしまいました。

果たして敵にやられてしまったハンジは無事なのでしょうか。

もしも前回までの内容を見逃してしまった人は、見放題の見逃し配信を利用して、無料で見ておきましょう。

進撃の巨人3の前回までの見逃した部分を見る

 

さあ、エレン救出編の最終章!それでは、ネタバレありの感想考察をご覧ください。

スポンサーリンク

進撃の巨人3期8話(45話)のアニメのあらすじ

引用:©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

<あらすじ>
ヒストリアはロッドに逆らい、エレンを連れて礼拝堂から脱出しようとする。すると、床にこぼれた薬品を体内に取り入れたロッドが巨人化してしまった。その衝撃で飛ばされるヒストリアと拘束されたままだったエレンを、駆けつけた調査兵団の仲間たちが救う。そうしている間にもロッド巨人の体は形成されていき、その大きさは超大型巨人をも超えるものとなった。仲間が危機に直面したとき、エレンは再び自分を信じることを選択する。

父親の過去を知って受け入れたエレンの真価。仲間を助けたいという思い。エレンの感情がいろいろ交差する回でしたね。

また、久々の巨人VS巨人のバトルの楽しい放送回でした。

では、アニメのネタバレ感想をまとめます。

スポンサーリンク

進撃の巨人Season3の45話「オルブド区外壁」の感想・評価まとめ

コチラは随時更新していきます。

エレンの硬質化の作画がヤバイ

 

 

 

 

 

サシャの方言訛りが可愛い

 

 

 

 

ロッドレイス巨人の行進がキモい

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

【ネタバレ有り】アニメ進撃の巨人3期45話の感想と見逃し配信

45話でやっと巨人がでてきました!!

進撃の巨人というマンガなのに、7話まで回想シーン以外ではまったくといっていいほど巨人は出てきて無いですからね。

毎週楽しくてすぐにエンディングに感じてしまいますよね。

また、次回からのエレンの活躍に期待したいと思います。

もし、今回までで見逃してしまった回がある人は、以下のリンクから簡単に視聴できますよ!

 

ぜひ、気になるところは無料期間中に確かめてみてください。

また、その他進撃の巨人の動画をまとめた記事も以下より参考にどうぞ。

【あわせて読みたい】
進撃の巨人3期の無料動画まとめ!

次回のネタバレ感想は以下のページからどうぞ。

進撃の巨人46話のネタバレコチラ

※本ページの情報は2018年9月時点のものです。最新の配信状況は各ホームページもしくはアプリをご確認ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
 



PAGE TOP