ランドセルはいつまでに買うべき?発売時期や安くなるタイミングとは

 

この記事では、これからランドセルの準備をする方向けに、ランドセルはいつまでに買うべきかを紹介します。

小学校の入学準備で、正直一番困るのはランドセルの準備ではありませんか?

近頃はランドセルを買う時期もだんだん早まっているし、いったいランドセルはいつ買うべきなのか、悩みますよね。

そのうえ、新商品の発売時期もよくわからず、安くなる時期も分かりません。

そんな入学を控えたお子さんを持つ方のために、ランドセルのお得な購入時期についてまとめました。

スポンサーリンク

ランドセルの新作発売時期はいつ?

そもそも、ランドセルの発売時期っていつなんでしょうか。

じつは、入学を数か月後に控えた1月や2月ではもう遅いです。

なぜなら、ランドセルの新作お披露目の時期は4月~6月です。

新入生が学校になじむのに努力しているこの時期、もう次の新入生のためにランドセルの準備は始まっているのです。

ランドセルの展示会などがあるのがこの時期で、新商品のカタログの取り寄せなども出来るので、人より早く新商品を手に入れたければ、この時期に目星をつけておくといいでしょう。

でなければ、人気のランドセルは売り切れてしまいます。

6月頃から先行予約を開始しているところもあるので、限定モデルなどのいち早く売り切れそうな商品が欲しい場合は、さっさと予約してしまうのがベストです。

スポンサーリンク

ランドセルはいつまでに買うべき?

早く買う分には6月~7月には目星をつけて予約してしまえばいいのですが、問題は遅くともいつまでには買っておかなくてはならないかということです。

忙しくて、とか高いからと、なかなか時間が取れなかったり、ためらっているうちにあっという間に時間だけが過ぎてしまった、ということもよくあることです。

とはいえ、はっきり言えばランドセルは小学校入学に間に合えばそれで何の問題もありません。

しかし、限定モデルや機能性の高いもの、人気のあるメーカーの物はたいてい7月~9月には売れてしまいます。

特に7月末~8月にかけて、夏休みにおじいさん、おばあさんが孫のために実物を見ながらランドセルの購入を決めるのも、よくある話です。

9月にはちょっと出遅れた家族連れがやってきて、せわしなくランドセルの購入を決めていきます。

10月~11月には売れ筋商品や人気の物はほぼ予約でいっぱいになり、残っていないことも多いです。

年末に向けてはなおさら人気のものは少なくなってきて、派手な色合いのものや機能性に劣るもの、価格が高いものやデザインがいまいち人気のないもの、こんなに安くて大丈夫?というようなものなどが残っています。

ただ、12月~入学直前のこの時期はもっともランドセルが安くなる時期です。

なぜなら、もうすぐ型落ちするランドセルで企業としても売り切ってしまいたいからです。

年末セールに年始のセール、さらに歳末大安売り、なんてイベントもあります。

人気の物も優れたものもありませんが、逆に費用を少しでも抑えたい人にはこの時期がおすすめです。

ランドセルはかなり高いものです。

おじいさんやおばあさんに買ってもらえればいいですが、そうでなく家計にあまり余裕がないようであれば、年が明けた1月~3月の入学直前の時期に買うのがおすすめです。

地域によっては、学校指定のランドセルやランドナップを買わされるので、全く選ぶ余地もないところもあります。

ランドセルの選び方のコツ

 

たとえば人とは違う限定物がほしい、人気商品は外せない、少しでも使いやすいものがいいなどという場合は4月からの展示会が始まったら逃さずチェックしましょう。

そして希望に合う品があれば、予約が開始したらすかさず予約してください。

こういった商品はぐずぐず迷っているうちにあっという間に完売してしまうからです。

安ければ何でもいいという人は、なるべく遅くに購入しましょう。

特に年末年始のセール、そして歳末セールが狙い目です。

その他アウトレットセールなどもあるので、ネットなどをこまめにチェックするといいかっもしれません。

新作にこだわりさえしなければ、型落ち品でも人気のメーカーのアウトレット品があることもあるので、おすすめです。

物によっては定価の半額で買えることもあります。

【ランドセルの選び方のコツ】
・人気のデザインを選びたければ4月~6月に購入
・とにかく安く済ませたいなら入学直前の時期に購入

ちなみにたくさんありすぎて、どうやって選んだらいいかわからない、という人のためにいくつかポイントを押さえておきましょう。

  • 素材
  • 大きさ
  • 頑丈さ
  • 背負いやすさ
  • 安全性
  • 価格

基本的にはこの6つを抑え、あとは子供の好みの色やデザインで決めましょう。

ここで重要になるのが、あくまで子供の好みを重視するのであって、親の好みを押し付けないことです。

6年間使うのは子供であって親ではありません。

本人が気に入ったものにしてあげるのがベストでしょう。

ですから、おじいちゃんおばあちゃんが買う場合も、一緒に買いに行くのがベストです。

ランドセルはいつまでに買うべきかのまとめ

ランドセルは高い買い物ですので、6年間の保証がついているものがおすすめですよ。

そして、おさらいになりますが、小学生の間はずっと使うものなので、なるべく本人が気にいってくれるものを選んであげましょう。

【あわせて読みたい】
ランドセルはいつまで使う?小学生がリュックで代用するのは大丈夫?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
 



PAGE TOP