コープは毎月いくらかかる?節約するコツはスーパーと使い分ける賢い使い方

 

この記事では、コープなどの生協をお得に使うための方法を簡単にまとめました。

お子さんがいる家庭では一度でもコープを勧められた事はないでしょうか。

ですがコープは宅配サービスがあるため、「便利だけど高い」そんなイメージがありませんか?

じつは、その認識は間違っていてスーパーと比較してもコープデリの価格はほぼ変わりません。

「実際のところコープっていくらかかるの?」
「宅配とスーパーだとどっちがいいの?」

など、今回はコープをまだ利用していないまたは利用を検討している方向けに、「コープを利用すると毎月どれくらいかかるか」や、「スーパーと使い分けて節約するコツ」についてご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

コープの利用料金は毎月いくらくらいかかる?

コープの毎月の利用料金は何を購入するか、家族が何人いるかで変わってきます。

スーパーで利用する頻度や購入する量で金額が変わるのと同じですね。

例えば食品や日用品全てをコープで購入すると金額はもちろん高くなってしまいますよね。

ですが冷凍食品はコープで買う、ジュースはコープで買うと言ったものであればそんなに金額はかかりません。

まずコープを利用する前に出資金というものが500円〜1000円程度かかりますがこちらは退会時に返金して貰えるので安心して下さい。

そしてコープと言ったら宅配サービスですがこちらも各団体によって異なりますが、大体宅配1回に付き200円前後といったところでしょう。

そして各団体によって様々な料金の割引サービスがあります!

小さなお子さんがいる家庭や、ご高齢の方等の宅配料金は無料になったり安くなったりする場合があるのです!

子供がいる家庭では特にお得で、母子手帳を見せれば妊娠中から送料無料ですし、子供が小学校入学まで割引されます。

配達料は毎回かかってしまうのでそれが割引になるのはとても嬉しいですよね。

なので、必ず利用する際は割引サービスの確認をしてくださいね。

私が利用した感覚ですと、激安スーパーだけで買う場合の5%増しくらいですね。しかし、コンビニよりは少し安いように感じます。

激安スーパー ≦ コープ < 高級スーパー < コンビニ

コープにもセール品が毎回あるので、それらを中心に購入すると決めてしまえば、スーパーよりも安くできます!

普段から時間ないときにスーパー以外についついコンビニでも食品や日用品を買ってしまうような方であれば、生協を利用してコンビニを利用しないようにすれば、生協を活用した方が安くすみます。

スポンサーリンク

コープの配達とスーパーを賢く使い分けるメリット

コープを利用していない方は

「なんで配達料までかかるのにコープなの?」
「スーパーに買いに行った方が安いんじゃ・・・」

なんて思う方も多いでしょう!

ですがコープを利用している人のほとんどは、ただ利用するだけでなく”うまく、賢く”コープを利用しているのです!

コープのような生協にはコープでしか買えないオリジナル商品があります。

コープを利用している人のほとんどはこのコープオリジナル商品を購入している方が多いです。

既に下処理済みの物や味付けがされている物もあり、購入した後でも自分で調理をする手間もかからないところが子育て中の母にも便利でコープの良さでもあります。

そしてなんと言っても食材から日用品など取り扱い商品の多さも魅力のひとつになります!

宅配サービスで食材だけでなくトイレットペーパーやオムツなどの日用品も購入できるのはとても便利ですよね。

また、小さなお子さんがいる家庭や高齢者の方、育児と仕事を両立しているママさんは毎回毎回必要なものが出てくる度にスーパーへ行き、重たい荷物を持ち帰ってくるのは大変ですよね。

おむつや水、お米などは生協で購入するととっても楽ですね。

そんな方にも是非オススメしたいのが「コープデリ」です♪

コープデリを利用すれば宅配サービスで家まで届けて貰うことが出来るので時間や体力の節約、車のガソリン代の節約にもなるのです♪

資料請求するだけで、お得な試供品を貰えちゃうのも嬉しいですね。”資料請求はもちろん無料”です!

> コープデリに資料請求して無料の試供品を貰ってみる

コープで買いすぎないための賢い使い方

コープは便利さや品揃えの多さなどメリットもありますが、ラクゆえに少し買いすぎてしまうことがあるのがデメリット。笑

せっかく宅配してもらえるなら・・・とあれもこれもとコープで頼むとその分、金額も高くなってしまいます。

ですのでコープは”宅配してくれたら嬉しい”と思える商品を購入することをオススメします!

例えばお米、飲料水、冷凍食品、アイスクリームなど重たくて、荷物のかさばるものなど買いに行って持って帰ってくるのが大変なものがたくさんありますよね。

そういったものを自宅に配達してくれたらとても嬉しいですよね。

その反面、野菜や果物、お肉や魚などは実際に手に取ってみて購入したくないですか?

全てをコープで購入するのではなく、

・配達してほしいもの、もしくはコープオリジナル商品などはコープ
・おつとめ品や特売商品などはスーパー

と、何をコープで買うのか、何をスーパーで買うのかをあらかじめ決めておくと、安くお得にお買い物ができておすすめです。

そこからコープのカタログとスーパーのチラシを見比べどの商品が安くお得に購入できるか、この商品はコープの方がお得、この商品はスーパーの方がお得と考え、コープとスーパーを使い分けることで賢く買い物をすることが出来ます♪

スポンサーリンク

コープデリの節約するコツとスーパーと使い分ける賢い使い方

コープは便利と言うだけでなく品揃えの多さや鮮度にもこだわっているので日々利用する方も増えています。

安全で新鮮な物を使いたい!という方には是非、コープの宅配サービスはオススメしたいです^^*

小さなお子さんを連れてのスーパーはゆっくり買い物も出来ないし、帰りは荷物がたくさんだと、とても大変です。

最近は、ご高齢の方やお子さんがいる家庭だけではなく、一人暮らしや夫婦2人の家庭でもコープの便利さや品揃えの多さに惹かれ利用する方は日々増えています♪

数ある生協の中でも私のおすすめは、商品の多さとサービスの良さからやっぱり「コープデリ」です。

カタログを試しに資料請求するだけで無料で試供品も貰えますので、まずは、どんな商品があるのかチェックしてみてはどうでしょう。

> コープデリに資料請求して無料の試供品を貰ってみる

“資料請求はもちろん無料”ですので、やるだけお得です!

カタログを見るだけでもラインナップが豊富で楽しいと思いますので、ぜひ見てみてくださいね。

上手くコープとスーパーを利用してお得に賢く買い物をしましょう♪

【あわせて読みたい】
生協での1週間の献立と上手な活用方法まとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
 



PAGE TOP