安曇野花火大会2019の屋台の出店場所や時間、日程、穴場駐車場まとめ

 

長野県安曇野市の花火大会についてまとめました。

夏に楽しみなイベントといえば「花火大会」ですよね!

家族と屋台でチョコバナナを食べたり、恋人と浴衣でぶらぶらデートしたりと楽しいこといっぱいですよね。

本日はそんな花火大会の中でも長野県安曇野市で開催されます、「安曇野花火大会」の日程、会場の様子、アクセス方法、おすすめ屋台などについてご紹介させていただきます!

スポンサーリンク

安曇野花火大会2019の日程

毎年盛大に行われる安曇野花火は、わさび、野沢菜で有名な安曇野市ではポピュラーな花火大会なんです。

実は筆者、ベランダから毎年安曇野花火を見れる場所に住んでおり、毎年子供たちと屋台で食べ物を買ってきて、ベランダで花火を見ながら食べるのが夏の風物詩と化しています。

そんな2019安曇野花火の日程は、

2019年8月14日(水)
19:00~20:30

こちらの花火大会、雨天でも決行されます。

例年の人では2万5千人超と大変多く、道路は混雑しますので注意が必要です。

県外からの観光客も多いので、運転の際は十分気を付ける必要があります。

しかも、毎年毎年上がる花火も変わり、フィナーレを迎えるスターマインは本当に見事です。

スポンサーリンク

 

毎年賞を取った花火が上がるので、夏の夜空を綺麗な花火が彩り鮮やかにあがりますよ♪

どんな花火が上がるかは、毎年アナウンサーの方が放送で紹介してくれています。

音楽とともに上がる花火はまさに絶景です。

場所は犀川という長野県でも大きい川で上げるので、夜涼しい環境で花火を見れるので、夏でもとても快適です。

スポンサーリンク

安曇野花火大会のおすすめのアクセス方法

車でのアクセスは混雑のあまり、オススメできません。

地元の人たちも歩いて見に来るレベルに混でしまいます。

私も何度か安曇野花火で、渋滞にはまったことがあるのですが、車はまったくと言っていいほど動きません。

いつもは15分程度で着く我が家に2時間かけて帰ったこともあります。
それだけ、開始時間の2時間前程から長蛇の列になりますので注意してみてください。

道路に警察や警備員さんもいるのですが、本当に人・人・人状態になります。

そのため、公共交通機関でお越しいただくのがいいかと思います。

特に歩行者天国などにもなりませんし、車でお越しの方は駐車場も少ない上に規制されてしまうので、もし、松本方面からお越しになる方はJR松本駅から下り列車に乗り、明科で降りてください。

そこから徒歩15分程で会場につくので、この方法で会場に向かうのが一番おすすめです。

安曇野花火大会の穴場の駐車場

それでも、車で来たいという方は、花火当日に特設される臨時の駐車場を利用しましょう。

安曇野花火大会で特設される駐車場は、以下の通り3カ所あり、すべて1台につき2000円で利用できます。

安曇野花火大会の龍門渕公園臨時駐車場

約300台止められる龍門渕公園内の駐車場になります。

駐車場の開場時間は15時からで、花火の打ち上げ場所や明科駅からも近くてとっても便利です。

ただし、とっても混みますので、お昼過ぎたら向かうくらいがいいでしょう。

安曇野花火大会の明科中学校臨時駐車場

約500台止められる明科中学校内の臨時の駐車場になります。

こちらも花火の打ち上げ場所から一番近い位置となります。

また、この後説明する屋台の出店場所から近いので、お祭りをとても楽しめる位置に駐車できます。

駐車場の開場時間は同じく15時からです。

安曇野花火大会の安曇橋下臨時駐車場

約150台止められる安曇橋下の駐車場になります。

こちらも駐車場の開場時間は15時からで、花火の打ち上げ場所から近いです。

150台くらいの一番規模の小さい駐車場なので、倍率は高いでしょう。

そのため、駐車場の予約は必須ですね。

安曇野花火大会へは駐車場を予約が必須

花火の打ち上げ場所まで、車で行く場合に、駐車できなかったじゃすまされませんよね。

そんなときには、事前に駐車場予約ができる「akippa」というサービスを活用しましょう。

akippaとは、個人で管理している駐車場や月極駐車場で空いている駐車場を、誰でも利用できるオンラインコインパーキングのサービスです。

パソコンだけでなく、スマホからも予約可能です!

また、空いている駐車場を利用するので、じつは料金も格安になっています。

私は、お祭り以外にも普段からakippaを利用していますが、特に便利なのが、スポーツ観戦やコンサートなどのイベントの時です。

事前に予約できるので、どこに行っても駐車場探しをするなど、無駄な時間を省けて重宝しています。

予約できる駐車場を探してみる

安曇野花火の縁日の屋台・露店の出店場所や営業時間は?名物屋台はおやき

安曇野花火は毎年、たくさんの屋台が出ます。

屋台の開催場所は「明科」です。
だいたい花火大会当日のお昼過ぎくらいから屋台は準備されております。

わたあめから、地元の農産物で作られたものまで数多く出ます。

お祭り会場に行くと、お祭り独特の香ばしい匂いが、あたり一面を漂っています。

本当に一般的な屋台ばかりなのですが、屋台の人たちはいつも明るく楽しいので、楽しくお買い物ができますよ!

昨年、特に美味しかったのは「イカ焼き」です。

香ばしい醤油の焦げた匂いに思わず惹かれてしまい、温かいうちに必死に家まで競歩しました・・・。

安曇野市はワサビや水、おやきも有名です。

屋台の開催場所の「明科」は「虹鱒の円揚げ」が有名でおすすめですよ♪

虹鱒の円揚げはすべて手作りで揚げられています。

何度も揚げてさくさくの状態の虹鱒は、骨まで堪能出来て絶品です!

タレは甘辛いたれと普通の塩コショウの2種類ですが、初めて食べる方にはタレがおすすめします!

もちろん、塩コショウも美味しいのですが、まずはタレの円揚げを是非ご賞味ください♪

他にも、綿あめや大阪焼きもありますので、ぜひ、自分の好みの屋台を見つけてみてくださいね♪

安曇野花火大会の会場の予約制特別席や観覧のマナーついて

安曇野花火の会場には特別席が設けてあります。

毎年予約制で、公式ホームページから席を予約することが出来ますよ。

HPには、交通アクセス情報のほかに、宿泊施設もご紹介しているので是非チェックをお願いします。

そして、もう1点。当日、大変混雑しています。

皆さん、艶やかな浴衣姿に身を包み、にこにこと笑顔を浮かべながら歩いてらっしゃる方が多いです。

しかし、残念なことに中にはあまり周りに良く思われないような観覧客がいることも現実です。

実は、我が家談で申し訳ないのですが、昨年、子供たちが怪我をしそうになりました。

幸い、私自身慌てて子供を引き寄せたので大惨事にはなりませんでしたが、小さいお子さん連れのお父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんは本当に気を付けてあげてください。

おそらく、どこに行ってもマナーの悪い人はいると思います。

ですが、花火を安全に楽しむためにも周りへの配慮も忘れないでくださいね。

小さいお子さん連れだけではなく、純粋に花火を楽しみたくて来ているお客様も大勢います。

最低限のマナーは守りましょう。

安曇野花火大会2019!開催日程と屋台の出店場所やアクセス方法まとめ

安曇野花火大会について、いろいろまとめてきました。

賞を取った花火師さんたちが盛大に花火をあげてくれる、本当に豪華でにぎやかな安曇野花火大会です。

実は、ここだけの秘密なのですが・・・。

毎年、練習として河原で何発か安曇野花火大会の前に花火が上がります。

それは予告もなく、いつ上がるのかは分からないので毎年わくわくしているのですが、その練習の花火も練習とはいえ思わず「たーまやー」と叫びたくなるほど立派なんです。

是非、今年の夏休みは家族で花火を楽しんでみてはいかがでしょうか!

【あわせて読みたい】
女性用浴衣セット2019!男ウケする可愛い人気のおすすめレディース

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
 



人気ブログランキングに参加中♪面白かったらクリックを!

ハピニュースが「人気ブログランキングで1位」に輝きました(^▽^)/

いつも応援ありがとうございます。

今後もバナーの「応援クリック」をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

PAGE TOP