飛行機内のメイク落としやスキンケア方法!化粧水は漏れるので注意!

 

この記事では、飛行機での化粧落としとスキンケアの方法を紹介します。

女性が最も気にするのはお化粧ですよね。

たとえ、飛行機内でも化粧後のスキンケアをしっかりしておかないとお肌にも影響します。

そこで今回は、旅行や出張の際に使う飛行機内でのスキンケアやメイク方法をご紹介します!

スポンサーリンク

飛行機はメイクしたまま寝る?

普段からメイクに力を入れている人は、人前ですっぴんになることに抵抗がありますよね。

それが自分のすっぴんを良く知る近しい人間ならまだしも、他人に見られるのは抵抗がある女性はたくさんいます。

特に飛行機内はどうしよう…と悩むところです。

寝る時くらいはすっぴんでいたいけど、もし人に見られたらと危惧することもあるでしょう。

しかし、空港内ではメイクしている状態で、機内ではメイクオフした状態の人がが多いのが今の女性の現状です。

朝から夜までメイクしっぱなしの状態はお肌にも良くはありませんからね。

寝る時くらい、すっきりした状態で寝たいですよね。

そんな時はシートタイプのメイク落としがおすすめですよ!

機内に入るとき用に手元に置いておく鞄の中に入れておくのがベストです。

その後のスキンケアが気になる方も多いと思いますが、最近のメイク落としには美容液が含まれているものも多く販売しています。

そういったものを選ぶと良いでしょう。

それでもどうしても気になるという方は、アイマスクを持っていくか貰うかすると良いですよ!

どうしても眉毛は見えてしまいますので、眉毛は書いておいて、目はアイマスクで隠してしまいましょう。

また、鼻から下が見えるのが気になる人は、マスクを持っていくといいでしょう。

乾燥も防げるのでとってもおすすめです。

スポンサーリンク

機内でのメイク落としのタイミング

最善方法としては、やはり搭乗30分前くらいに空港のトイレでメイクをオフするのが良いでしょう。

眉やリップはそのままで、しっかりメイクしている目や肌のメイクを落とし搭乗することで、自分の好きなタイミングで寝る事が出来ます。

その際にどうしても気になるという方は、伊達メガネや自身の使っているメガネをかけておくと良いでしょう。

そうすれば、アイメイクをしていなくても気にならないでしょう。

しかし、どうしてもメイクした状態で乗りたいという方もいます。

そういう方は機内に入ってから座席で落としても良いでしょう。

先ほどもご紹介しましたが、シート状のメイク落としであれば楽に落とすことも出来ます

機内のトイレで落とすという行為は他の搭乗客に迷惑がかかってしまうので、なるべく座席で行いましょう。

メイクをするに関しては、機内でもトイレ内でも迷惑がかかってしまいます。

座席でメイクを落とす際は、なるべく匂いのしないものを選びましょう。

化粧品やオフ用品にはどうしても匂いがあります。

これは公共交通機関でもそうですが、匂いのあるものは基本的にマナー違反です。

周りの人を不快にさせない配慮が大切ですよ。中には少しの匂いも不快に思ってしまう方もいます。

そういった人とトラブルにならないように気をつけましょう。

機内に持ち込めるおすすめのメイク道具

先ほども言いましたが、基本的に機内でのメイクはマナー違反です。

これは電車の中でもそうですよね。

匂いが嫌だという人もいれば、隣がスーツの男性だったりした場合、粉が飛んでしまう可能性もあるからです。

一番わかりやすく想像できるのは、電車内を思い浮かべてください。

メイク関係は女性にとって必要不可欠ですが、あまりに匂いが強いと自分自身、リラックスして乗っていられませんよね?

なるべく、現地についてからホテルなどでゆっくりとメイクをしましょう。

ちなみに国内線であればメイク道具に規制はありません。

しかし、国際線となると機内に液体物の持ち込みは禁止されています。

リキッドファンデーションやグロスなど、液体状の物は持ち込めません。

ペンシルタイプのアイライナーや粉上のファンデーションなら持ち込みは可能です。

とにかく、液体物の化粧品は規則にもありますので、持ち込みは控えましょう。

先ほどもお伝えしましたが、機内でメイクする場合は周りへの配慮を忘れないようにしましょう。

もし、メイクを治したい場合は、本当に軽いメイク程度ならOKです。

もちろん、国際線ではマスカラも持ち込み禁止ですので、もしどうしてもすっぴんが嫌だという方は、メイクしたまま過ごすことをオススメします。

しかし、何度も言いますがメイクしたままの長時間移動は肌によくはありません。

しかも、機内というのは乾燥気味です。

乾燥した状態の機内でそのままでいると、次の日しっかりメイクして楽しくおでかけしたくてもできなくなってしまいます。

飛行機内のメイク落としやスキンケアまとめ

メイクは女性にとって大事なものです。

しかし、場所を考えずにメイクをするとかえってそれが周りの迷惑となり、せっかくの楽しい旅行も最初のトラブルで散々な結果になってしまうこともあります。

男性にもマナーはありますが、女性の化粧関係のマナーは本当に気をつけましょう。

もし、どうしても気になるようでしたら、先ほどご紹介したメガネやアイマスクだけではなく、マスクを準備しておいても良いでしょう。

楽しい旅行にするためにも、周りへの配慮は忘れないようにしていきたいですね。

【あわせて読みたい】
毎月かかる化粧水の費用を半分の値段に抑えるオススメの使い方

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
 



PAGE TOP