枚方市の山田池公園の桜!花見とバーベキューの楽しみ方と穴場駐車場

 

この記事では、枚方市の山田池公園でお花見する人のために、駐車場やトイレ、バーベキューのやり方までまとめました。

枚方市長尾にある山田池公園は、広々としていてとても自然豊かで、家族連れでピクニックを楽しんだりバーベキューをする人たちや、ご年配の方の散歩スポットとしても人気で地元の人たちに愛されている公園です。

そんな関西の中でも有名なお花見スポットである、山田池公園で桜を楽しむに当たって、

「車でのアクセスと電車でのアクセスどちらがいいかな?」
「お花見しながらバーベキューはできるの?」

など、疑問に思う人も多いと思います。

そこで、今回は山田池公園のお花見やバーベキューについて、詳しくご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

枚方山田池公園では桜の時期に駐車場は何時から何時まで?

駐車場は、基本的に24時間開いています。

バーベキューなどの予定に合わせて入園するのが望ましいです。

ちなみにバーベキュー広場の開園が9時からなので、それに合わせて来られるといいかもしれません。

第一駐車場には165台、第二駐車場には295台停められるスペースがあります。

ただし、春や秋の日曜、祝日には多くの人でにぎわう可能性があり、満車となる可能性が高いです。

ちなみにバーベキュー広場は第二駐車場からすぐのところにあるので、BBQを予定している方は第二駐車場に車を停めるのがおすすめです。

スポンサーリンク

山田池公園の駐車場料金

自動二輪車の駐車料金は無料で利用できますが、車になると駐車料金がかかります。

平日と土日祝とで、料金形態が少し変わる時間帯があるので注意が必要です。

【平日】
入庫~1時間以内で210円
1時間~2時間まで420円
2時間~3時間まで620円
3時間~4時間まで720円
4時間~5時間まで830円
5時間~6時間まで930円
6時間~7時間まで1030円
7時間~8時間まで1030円
8時間~24時間まで1030円

【土日祝】
入庫~1時間以内で420円
1時間~2時間まで520円
2時間~3時間620円(平日と同じ)
3時間~4時間まで720円(平日と同じ)
4時間~5時間まで830円(平日と同じ)
5時間~6時間まで930円(平日と同じ)
6時間~7時間まで1030円(平日と同じ)
7時間~8時間まで1140円
8時間~24時間まで1240円

土日でも2時間を超えると平日と同じ料金になる時間帯になりますが、7時間を超えると駐車料金が少し高くなります。

バーベキュー広場は朝の9時から夕方の17時まで利用できますので、めいっぱい時間を使ってバーベキューをする予定の方でしたら、駐車している時間が8時間を超えるので土日なら1240円かかります。

24時間利用しても千円ちょっとですむのでとっても安いですね。

事前に料金を把握していてもいいかもしれません。

スポンサーリンク

山田池公園付近の駐車場の予約

お花見シーズンともなると大変多くの人で賑わうため、満車で停められないってこともあります。

そのため、公園のすぐ側の駐車場を事前に予約しておくのが確実な方法です。

そこで、駐車場予約ができる「akippa」というサービスを活用しましょう。

akippaとは、個人で管理している駐車場や月極駐車場で空いている駐車場を、誰でも利用できるオンラインコインパーキングのサービスです。

パソコンだけでなく、スマホからも予約可能です!

また、空いている駐車場を利用するので、じつは料金も格安になっています。

私は、お祭り以外にも普段からakippaを利用していますが、特に役に立つ場面は、スポーツ観戦やコンサートなどのイベントの時です。

事前に予約できるので、どこに行っても駐車場探しをするなど、無駄な時間を省けて重宝しています。

当日は駐車場の混雑状況がスマートフォンのアプリでよく分かりますよ。

予約できる駐車場を探す

枚方市の山田池公園の混雑状況

普段は混雑している様子はなく、園内は広いので人がいてもそこまで圧迫感を感じずにゆったりと過ごしやすい公園です。

しかし、桜のシーズン、秋の紅葉シーズンになると、お花見をする人やバーベキューをする人たちでいっぱいになります。

バーベキュースペースも桜の木の近くは人が集まりやすいので、早めに確保していたほうがいいです。

前日から場所取りされているほどです。

なぜなら、バーベキュースペースのところには桜の木が少ないので取り合いになってしまいます。

桜の木の下でバーベキューを楽しみたいといった方は、早めに場所取りをしておいたほうがいいでしょう。

山田池公園へのアクセス

公共交通機関でアクセスされる方は電車やバスが便利です。

京阪電車の場合
京阪本線「枚方市」→京阪バス枚方市駅北口④番乗り場から「出屋敷」下車

JR学研都市線の場合
「藤阪駅」から北西へ徒歩700m、「長尾駅」→京阪バス長尾駅②番乗り場から「出屋敷」下車(東へ200m)

ただし、出屋敷のほうで下車すると、バーベキュー広場は少し遠く感じる距離になりますので、藤阪駅から徒歩で向かうのもいいかと思います。

藤阪駅から徒歩や自転車などで行かれる際には、道幅がかなり狭くなっているので車に注意してくださいね。

特にご家族などで小さいお子様と自転車で公園に行かれるときには、大きいトラックもよく通っているので親御さんは注意してみていてあげてください。

枚方山田池公園内の地図

山田池公園はかなり広い公園なので、全体の地図があると便利です。

ぶらぶらと目的もなく散歩を楽しんでもいいですが、目的をもって行動する際には迷ってしまうこともあります。

バーベキュー広場にアクセスするには南側に位置する第2駐車場の隣が、バーベキュー広場になりますのでそちらを利用するのがいいでしょう。

電車の場合は、藤阪駅からのアクセスが一番近いです。

お子様連れの方やペットも一緒に連れてきている場合などは、⑩のバーベキュー広場から⑪の芝生の丘では遊具があるのでこどもたちが遊べるスペースがあります。

⑫の流れ、⑭の自由広場あたりまで軽くお散歩する方も多かったです。

山田池公園のトイレ情報・おむつ替え

山田池公園内のトイレは公衆のトイレとしては比較的きれいで、トイレットペーパーもきちんと備え付けられています。

割とトイレの数も多く、個室の数も比較的あるので混雑して並ぶくらいまで人があふれることは見たことないので安心してご利用できます。

私も山田池公園で過去何回かバーベキューをしたことはありますが、トイレも比較的近い距離にあり、まったく混雑はせずにスムーズに使用できます。

また、山田池公園のバーベキュー広場すぐのトイレには、多目的トイレもあるので、おむつ替えも安心して行えます。

山田池公園の授乳室

山田池公園には授乳室と呼ばれる場所はありません。

しかし、バーベキューのシーズンになると、テントでは簡易授乳室が用意されたことがありました。

常にあるわけではないですが、簡易授乳室があるか公園に確認してみるといいでしょう。

山田池公園はお花見とバーベキューもできる

バーベキュー広場には少しではありますが、桜の木があります。

なのでお花見をしながらバーベキューを楽しむ人々が多いです。

バーベキューの隣の多目的広場ではご飯などを食べる人はおらず、そこではボール遊びなどを楽しむ人々がいるのでお弁当を持ち込んでピクニックなどを考えている人は、⑮の川原広場もおすすめですよ。

枚方山田池公園のバーベキュー広場の利用方法と料金

山田池公園にはバーベキュー広場と呼ばれるフリースペースがあります。

バーベキュースペースは完全無料・予約不要で利用できます。

完全無料ですが、注意点としては、公園側ではBBQで使う物が何も用意がされていないです。

そのため、バーベキューで使う炭やコンロやテント、トングなど何から何まで自分たちで用意しなければなりません。

自分たちで食材などを持ち込めば9時~17時まで利用できます。

お花見シーズンになると、職場の人たちや家族ぐるみでお花見をしながらバーベキューを楽しんでいる人々も増えます。

お弁当を作って持ち込んでゆっくりとピクニックをするのもいいですね。

バーベキュー広場の横に芝生があるので、そこでキャッチボールを楽しんだりサッカーやバトミントンなどをしている方々もいます。

トイレもきれいで、バーベキュー広場の近くには子供が遊べる遊具があるので家族連れにもおすすめです。

 

枚方山田池公園のBBQ広場への持ち込みは可能?

山田池公園の広場に持ち込みは、危険物でなければ基本的にOKです。

バーベキューを行う際も手続きが必要なところもあるとは思いますが、山田池公園では自由にBBQを行えます。

バーベキューをする際には必要なものをきちんと確認してから準備しましょう。

山田池公園の花見は桜を見ながらバーベキューができるまとめ

今回は山田池公園のお花見についてご紹介させていただきました。

山田池公園は、枚方の中でも特に山に近い公園で山、川、季節の花などを楽しめる場所です。

多くの人でにぎわい、大混雑なんて場所が苦手な方、お花見をゆっくりと楽しみたい、こどもと安心して出かけたいなんて人にとってはとてもおすすめのいい場所ですよ。

お花見シーズンのみならず、山田池公園はオールシーズン季節の花々が咲いており、紅葉の季節にもおすすめです。

ぜひ、桜が開花したら、BBQもやりに一度足を運んでみてください。

【あわせて読みたい】
お花見の持ち物を準備!子連れに必要なグッズと用意すると便利なもの

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
 



PAGE TOP