結婚式欠席の断り方のメールやラインの例文!理由と返事の書き方

 

この記事では、メールやLineで結婚式の欠席の連絡方法をまとめました。

友人の結婚式や披露宴、2次会などせっかく招待してもらったはいいけど、どうしても都合がつかない時もありますよね。

そんな時こそ、招待してくれた相手に失礼だと思われないように気を付けて返信したいですよね。

今回は、結婚式を欠席するときの返信マナーや書き方についてご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

友人の結婚式欠席でマナーある理由付け

友人から結婚式への招待状が届いたはいいけど、すでにその日がなにかしらの予定が入っていたりしたら出席できないこともありますよね。

でも、出席ができないことが明確だったとしても、すぐに「欠席」と返信するのは控えたほうがいいです。

なぜなら、結婚式に欠席する場合に即答してしまうと、新郎新婦は自分たちに会いたくないのかな、などと否定的に思わせてしまうかもしれません。

そう思わせてしまうのも申し訳ないので、招待状が届いたら返信ハガキを出す前にまずは電話やメールで直接連絡し、結婚に対するお祝いの言葉を伝えます。

その際に、やむを得ず欠席するかもしれないことと出来るだけスケジュールを調整して参加したいといった気持ちを伝えるようにしましょう。

返信ハガキはその連絡を行ってから出すと丁寧な印象になります。

ただし、期限ぎりぎりで返信してしまうと、新郎新婦に迷惑がかかってしまうこともあるので、招待状が届いてから一週間ほど間をおいてから出すとよいでしょう。

スポンサーリンク

結婚式や披露宴、2次会を欠席する時のメールの例文

結婚式や披露宴、2次会をやむを得ず欠席する時のメールはどのように作成すると相手に印象のよい内容といえるのでしょうか?

おわび状の書き方についてですが、「結婚式の前に詫び状を送る場合」と「結婚式が終わった後に詫び状を送る場合」の二つがあるので、そちらをご紹介させていただきます。

まず一つ目の結婚式の前におわび状を送る場合の例文です。

この度は、〇〇様の結婚式並びに披露宴のご招待をいただきまして誠にありがとうございます。
当日は出席とお返事してましたが、一身上の都合により出席を辞退せざるを得なくなりました。
何においてもお二人の晴れの姿を拝見したく、式への参列を楽しみにしておりましたが、大変に残念に思います。
失礼は重々承知しておりますが、どうか事情をご賢察の上、どうぞよろしくお取り計らいください。
末筆ながら、挙式と披露宴のご盛会とお二人のご多幸を心よりお祈り申し上げます。

 

続いて、結婚式が終わった後に送る場合のおわび状の例文についてご紹介させていただきます。

拝啓時下ますますご健勝のほどお喜び申し上げます。
過日は、せっかくの結婚式ならびに披露宴のご招待をいただきながら、どうしても抜けられない用事が突然生じまして、欠席という事態になり、心からお詫び申し上げます。
楽しみにしていました新郎・新婦の新しい門出の晴れ着姿も見ることができず、断腸の思いでございます。
当日、簡単なご連絡とお詫びのお電話を差し上げましたが、書面をもって改めてお詫び申し上げます。
後日改めてお祝いに伺い、幸福に満ちたお二人のお顔を拝見できれば幸いです。
末筆ながら、お二人の末永いご多幸を心よりお祈り申し上げ、まずは書中にてお詫び申し上げます。

結婚式を欠席したお詫びの方法!ご祝儀や電報のみの送り方

結婚式を欠席したお詫びの方法やご祝儀や電報の送り方についてですが、ポイントが三つあります。

まず一つ目は、「感謝の気持ち」と「申し訳ない気持ち」、「祝福の気持ち」を伝えること。

まずは、招待を受けたことへの感謝の気持ち、欠席しなければいけないという申し訳ない気持ち、そして新しい門出を迎える二人に対しての祝福の気持ちを伝えるようにしましょう。

そしてお詫びの言葉を添えます。これに関してはどういう経緯で欠席するにしても必ず伝えるべきことです。

二つ目ですが、「やむを得ない理由で欠席する時」身内の不幸などでやむを得ず欠席する場合には具体的な内容は控え、一身上の都合により、あるいはやむを得ない事情によりという風に書きましょう。

三つめは、「急遽欠席しなければならなくなった時」の場合ですが、急に欠席しなければならなくなった場合は、まず電話で連絡を入れた後におわび状を送ります。

結婚式を行う相手は人数を集計し、それに合わせて入念に結婚式の準備を行っていくため、できるだけ早めに伝えてあげることが大事です。

結婚式に欠席する際のご祝儀の金額についてですが、欠席する場合でもお祝いの気持ちを込めてご祝儀は送るのが望ましく、相場は一般的に出席する場合のご祝儀金額の2分の1から3分の1程度とされています。

というのも、結婚式ではおいしい料理や飲み物でもてなされ、引き出物をいただいて帰ります。

ゲストはその金額を見越してご祝儀を渡すため、結婚式を欠席する際にはその分を差し引いた金額を送ればよいのだそうです。

結婚式欠席の断り方のメールやラインの例文の書き方まとめ

今回は、結婚式を欠席する際の返信の仕方などについてご紹介させていただきました。

どうしても外せない日や身内の不幸などでやむを得ず結婚式を欠席せざるを得ない日もありますよね。

そんな時は、何よりも大切なのは二人を祝福する気持ちを伝えることと、当日参列できずに残念な気持ちを伝えることだと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

【あわせて読みたい】
ドタキャン!結婚式、披露宴当日の欠席の理由やマナー!誰に連絡?ご祝儀は渡す?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
 



PAGE TOP