プレゼントの渡し方は紙袋から出して渡すのがマナー!彼女の誕生日に

 

この記事では、誕生日プレゼントを彼女へ渡す時の上手なやり方を紹介します。

カップルにとって一大イベントともいえる誕生日。

彼氏のあなたはプレゼントは既に買いに行き、あとは彼女に渡すだけ。彼女の喜ぶ顔も目の前に浮かぶようです。

しかし、渡し方やシーン次第では、買ったままの状態で「はい」と渡すのはどうも冷たくも感じてしまいますし、マナーにもかけてしまいます。

それだけで、印象が下がってしまうなんて勿体無いですよね。

誕生日プレゼントの渡し方にも実はマナーがあるのです。

ご存知の方も多いのかもしれませんが、実は今回初めて知った…なんて方もいらっしゃるかと思います。

今回は誕生日プレゼントや贈り物を渡す時のマナーをご紹介させて頂きますね。

スポンサーリンク

プレゼントは紙袋から出して渡すのがマナー

彼女のために買ってあるプレゼントはどのように渡そうとお考えですか?

私も過去に、彼氏からいくつかプレゼントをもらったことがありますが、いいなと思ったのは紙袋は彼のお手製でメッセージ入りの紙袋の中に、ショップ袋とプレゼントが入っていた物です。

わざわざ私のためにメッセージ入りの紙袋を用意してくれていたのはすごく感動しましたし、思い出にもなるのでいまでも大切にとってあります。

その時は持ち帰りやすいようにそのまま渡してくれましたが、基本的には、プレゼントは紙袋から出して渡すのがマナーだそうです。

そもそも、紙袋にはプレゼントや手土産を汚さないためのホコリよけの意味合いがあります。

「ホコリのついたものを人様にお渡しするのは失礼にあたる」といった考えから、プレゼントは紙袋から出して渡すのが基本的なマナーとなっています。

ただし、相手が持ち帰りにくいといった事情などイレギュラーがある場合は、紙袋のまま渡したほうが持ち帰りやすいので、そうする場合ももちろんあります。

シーンによって渡す方法は変わりますが、「相手の立場になって考える」そうしたときにどういう行動をするのがベストなのか考えて渡すことも重要です。

スポンサーリンク

プレゼントと一緒にショップ袋は渡すべき?

よく、お店などでプレゼント包装をしてもらうときに、「お渡し用の袋はお付けしましょうか?」と聞かれることも多いと思います。

例えば、あなたが有名ブランドでプレゼントを購入したときや、彼女が好きなブランドのメーカーなどで購入するとします。

そんなときは、どこで購入したものなのかわかりやすくした方がいいといった場合もあり、ショップ袋などのロゴで一目でわかる包装やデザインなどで安心感を与えたり、喜んでもらいやすくなったりする効果もあります。

ただ、少し話は逸れますが、セロハンテープが山ほどついた包装などで見た目が汚く見えてる場合は受け取った方も残念な気持ちになるので、包装まで気を配るのが大切です。

たかが包装と思ってしまうかもしれないですが、相手に与える印象は思っているよりも大きいので注意です。

彼女が喜ぶ誕生日プレゼントを渡す時のおすすめの言葉

贈り物を渡す時は、物を渡すのではなく感謝の気持ちやあなたの気持ちを言葉にして贈るのが大切です。

友達や恋人、家族から贈り物をもらったときを思い出してみてください。

勿論、物を貰うことはすごく嬉しいですが、それを相手が選んでくれている時間とか気持ちが嬉しかったりしませんか?

それを踏まえて添える言葉をいくつかご紹介致します。

彼女が欲しいと言っていたプレゼントを渡す時の贈る言葉

「○○がこれ欲しいって言ってたから喜ぶかな?と思って買ってきたよ」と伝えると、私が欲しいもの覚えててくれたんだ!と彼女の喜びは更に大きくなるでしょう。

間違っても、照れくさいからといってぶっきらぼうになにも言わず渡してしまうと、なんだか冷たく感じてしまいますし、喜びは半減してしまうので注意です!

似合うと思って彼氏のセンスでプレゼントを購入したものを渡す時の言葉

素直に「○○に似合うと思って選んだんだよ」と伝えることが大切だと思います。

キザくさいなんて思う方もいるかもしれないですが、これくらい言い切ってしまったほうが特別感もでますし、女性にとってはふつうに言われるときよりもこういうサプライズは驚きとともにトキメキます。

なので、恥ずかしがらずに立て膝なんてついたりして、思いっきりキザに言ってしまって大丈夫です!

プレゼントの渡し方は紙袋から取り出して渡すのがマナーまとめ

今回は彼女への誕生日プレゼントの渡し方を女性目線でご紹介させて頂きました。

いかがでしょうか?

普段、自分はそういうキャラじゃないし照れくさくてそういうことをしたことない…なんて方も、思い切って実践してみると彼女の反応が思いのほかよかった!なんてこともあるかもしれませんよ!

プレゼントを渡す時も一言素直に気持ちを乗せるだけでも、感動的なシーンになります。

是非、今回の誕生日は彼女をいつもより喜ばせてあげてください。

【あわせて読みたい】
女性に喜ばれるセンスのいいプレゼントまとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
 



PAGE TOP