PS4世界累計7060万台、PS VR200万台販売!今後発売のソフトで1億台も?

 

ソニーの「PlayStation 4」が2017年12月3日時点で全世界の累計販売台数が7,060万台を達成したと発表されました。(ちなみに、PS3の世界累計販売台数は約8,500万台)

また、合わせて「PlayStation VR(PS VR)」も2017年12月3日時点で全世界の累計販売台数が200万台を超えています。

今後の年末商戦や2018年に控える人気の新作タイトルも沢山あります。プレイステーション4はいったいどこまで数字を伸ばしていけるのでしょうか?

PS4ソフトのこれまでの累計販売台数2018年に発売を控えている待望のソフトを紹介します。

スポンサーリンク

PS4ソフトの世界累計販売台数

次にPS4ソフトの販売台数は、「プレイステーション ストア(PS Store)」及びその他の販売店(実店舗やネット通販)を合わせて、6億1,780万本に達しました。

そのうち「PS VR」対応のソフトは1,220万本とのこと。

PS4の販売台数に比例して、「PS VR」やソフトも徐々に伸ばしてきているようです。

なお、「PS VR」の対応ソフトは、約150種類も発売されております。

1億台も狙える?PS4今後のタイトルは?

PS4は今もなお大変人気ですし、さらに今後は販売台数を伸ばしていくと予想されます。

なぜなら、2018年に発売予定のタイトルがとても魅力的だからです。特に人気のソフトを順番に紹介します。

スポンサーリンク

2017年12月に発売のPS4人気ソフト

【追記】12/8~12/11アマゾンで「サイバーマンデーセール」開催中です。
詳細は以下記事をご覧ください。

「Amazon『サイバーマンデーセール』2017!おすすめ目玉商品とは?」

 

龍が如く 極2

 

地球防衛軍5

 

デッドライジング4 スペシャルエディション

デッドライジングのスペシャルエディションです。

画像のとおりロックマンXのコスチュームでゾンビを一掃できてしまいます。ちなみに任天堂スイッチでは、2018年にロックマン11のほかロックマンシリーズが19タイトルも発売されます。

詳細は、「ロックマン11、Xコレクション、クラシックコレクションが2018年発売!スイッチ、PS4、XboxOne、PCなど」の記事をどうぞ。 関連記事

 

2018年1月に発売のPS4おすすめソフト

モンスターハンター:ワールド

出典:公式サイト-カプコン

2018年1番のビックタイトルが新年早々発売されます。楽しみですね♪

プロモーション動画や予約方法などモンハン:ワールドについてもっと詳しく知りたい方は「PS4『モンスターハンター:ワールド』の予約方法とテレビCMの紹介」の記事も合わせて見てみてください。

 

2018年2月に発売のPS4おすすめソフト

ドラゴンボール ファイターズ

 

真・三國無双8

 

北斗が如く

出典:セガ公式サイト

 

北斗の拳と龍が如くのコラボソフトです。

北斗が如くの予約特典やプレイ動画については、「PS4『北斗が如く』2018年2月発売&予約方法! ケンシロウと桐生一馬の入替特典や動画」を参考にしてください。

また、北斗の拳と同じ作者の漫画「『蒼天の拳リジェネシス』月刊コミックゼノンで連載開始!アニメ化も」の最新情報も合わせてどうぞ。

 

2018年3月に発売のPS4おすすめソフト

進撃の巨人2

 

PS4累計販売台数と新作おすすめタイトルまとめ

PS4、PS VRともに好調ですね!

さらには紹介したように、モンスターハンター:ワールドをはじめ、ビックタイトルの発売が控えているので今後も販売台数を全世界で伸ばしていくことが予想されます。

私の周りだけでも、モンハン発売とともにPS4を買うって人が何人かいますからね。

みなさんもこれを機に「PS4」や「PS VR」を年末年始かにかけて楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

【追記】12/8~12/11アマゾンサイバーマンデーセール開催中です。
詳細は以下記事をご覧ください。

「Amazon『サイバーマンデーセール』2017!おすすめ目玉商品とは?」

では、また明日!
by どなてろ(@Donatello_happy

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
 



PAGE TOP