【Nintendo Switch】ゲーム動画撮影機能がアップデートにより追加

 

サムネ引用:© Nintendo

※10月20日追記:スイッチの録画時間ですが、現在最大30秒ですが、将来的に最大5分まで延長される予定だと報道がありました。

10月19日にニンテンドースイッチ本体が大型アップデートされ、ついにゲーム動画撮影機能の利用がスタートしました。

その動画撮影機能がただの撮影機能でなく、「最大で30秒前からの動画を保存できる」という便利な機能付きとなっております。30秒前からとは、いったいどのような機能なのでしょうか。

今回は、「動画撮影機能の詳細」と「その他追加された新機能」について解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

ニンテンドースイッチ本体のアップデートにより追加されたゲーム動画撮影機能とは

※10月20日追記:冒頭でも追記しましたが、スイッチの録画時間は、現在最大30秒ですが、将来的に最大5分まで延長される予定だと報道がありましたが、今はまだ30秒だけ録画可能です。

引用:© Nintendo

●ゲーム中に、Joy-Con(L)の「キャプチャーボタン」を長押しする(“ピッ”という音がするまで押し続ける)と、最大で30秒前からの動画を保存できます。
●保存した動画は、HOMEメニューの「アルバム」で確認できます。
●「アルバム」からFacebook、Twitterに投稿できます。

引用:© Nintendo

この動画撮影機能の便利なポイントはなんと言っても「ボタンを押し始めてから撮影が開始される」のではなく、「押す前の30秒間のプレイシーンを遡って撮影できてしまう」ところに尽きると思います。

「あ、今のシーン面白かったなシェアしたいわ!」“ピッ”

「これ千年に一度のプレイじゃね!?」“ピッ”

「バグったwwwヤバイww」“ピッ”

このような感じで、プレイ後30秒たってから判断できるので、便利な機能ですよね♪

なんか、過去に戻って録画できるところとか、警察24時とかに出てくる事故のあったタクシーとかに設置している動画撮影機能みたいですよね。

動画の保存について

ご自信で撮影した動画は、本体自体の保存メモリーに「約100本まで」保存できるそうです。

そのほかの方法として、市販のmicroSDカードを利用すれば約1,000本まで保存できます。

HOMEメニューの「アルバム」機能において、以下2点のような編集をして保存するも可能です。

・一部の必要な部分を切り取り保存
・動画の1シーンを画面写真として保存。

「You Tube」やツイッターなどSNSへ投稿するときのサムネイル作りも、「Switch」内ですべてできてしまうのはいいですね♪

スポンサーリンク

一部の動画撮影対応『Nintendo Switch』ソフト一覧

10月19日サービス開始時点では、以下の4種類のゲームソフトで対応可能です。

【動画撮影可能ソフト】
ARMS」(Ver. 3.1.0以降)
「スプラトゥーン2」(Ver. 1.2.0以降)
「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」 (Ver. 1.3.0以降)
「マリオカート8 デラックス」(Ver. 1.3.0以降)

任天堂の公式発表によると、今後も続々対応ソフトの範囲を広げていくとのこと。

なお、10月27日発売の「スーパーマリオ オデッセイ」は対応するようです。


ただし、下で紹介しているようなHDMIキャプチャボードがあれば、今でも全ソフトをもっと良い環境で録画やライブ配信できますけどもね。

 

『Nintendo Switch』で撮影された動画

対応ソフトを任天堂が動画撮影した映像を紹介します。こんな動画が撮影できるという参考にしてみてください。

 

 

 

まあ、見たところPS4なんかについている機能が、やっとスイッチにも搭載できたって感じですね。笑

スポンサーリンク

その他のアップデート内容

大きく2点あり、設定機能の拡充と新機能「あらかじめダウンロード」機能の追加です。

「設定」機能の追加

アイコンに『スーパーマリオ オデッセイ』と『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』のキャラクターが追加され設定できるようになったのと、他の本体にユーザーとセーブデータを移転できるようにアップデートされました。

「あらかじめダウンロード」機能とは

「あらかじめダウンロード」とは、発売日以前にゲームソフトをダウンロードし、購入できてしまう機能です。

発売・配信と同時にプレイできてしまうので、もう絶対に買うぞっと心待ちにしているゲームソフトなどは、「あらかじめダウンロード」で購入してしまうのも便利ですね。

『Nintendo Switch』のアップデートに伴う注意点とまとめ

プレイシーンを動画撮影できる機能のアップデートは、「Nintendo Switch」の楽しみ方が間違いなく増えますね。

ただし、注意点として、「Nintendo Switch」のバージョンが最新の「4.0.0」になっていないとダメみたいです。

ご自分の「Nintendo Switch」のバージョンの確認の仕方は、

HOMEメニュー ⇒ 「設定」 ⇒ 「本体」

で確認できます。

「Nintendo Switch」を持ってる方や年末に向けてこれから購入される方は、神プレイや笑えちゃうシーンができたら、撮影しちゃいましょう!!

また、実況プレイ動画なんかもHDMIキャプチャボードを使わずに録画できるので、ますます増えていきそうですね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
 



PAGE TOP